スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボリューム満点・鮮度満点・美味さ満点の名物焼鳥丼@渋谷=鳥竹総本店

『老舗焼鳥店のボリューム満点・絶品焼鳥丼~♪』

   ~鳥とうなぎの専門店 鳥竹・総本店 @渋谷

■今日は、渋谷でランチです。

この街でのグルメ探検でも、徐々に訪問済みのお店が増えてきたので、お料理のジャンル別に攻めてみようと思います。

今日は、まず手始めに“和食”のジャンルからいってみます。

■食べログの、中エリア区分“渋谷”エリアの“和食”人気順ランキングを見てみます。

(1軒だけですが、店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます~♪)

第1位 漁十八番 (和食、魚介・海鮮料理、居酒屋)
第2位 鳥竹 (焼鳥、うなぎ、居酒屋)
第3位 梅丘寿司の美登利総本店・渋谷店 (寿司)
第4位 ぶん楽 (居酒屋、ダイニングバー、和食)
第5位 並木橋なかむら (和食、鍋、居酒屋)
第6位 神南軒 (洋食、和食、居酒屋)
第7位 根室食堂・道玄坂店 (立ち飲み居酒屋・バー、魚介・海鮮料理、海鮮丼)
第8位 小麦房 (うどん)
第9位 魚真・渋谷店 (和食、居酒屋) (池袋本店に訪問済み・ブログ未掲載)
第10位 汁べゑ・渋谷店 (和食、居酒屋)

初めてランキングを出してみましたが、渋谷の“和食”ジャンルは、笑っちゃうぐらい、上位のほとんどが居酒屋です。

実は、渋谷の街って、意外と再開発が進んでいなくて、横道に入ると昔ながらの飲み屋さんだらけなんですよね。

今日は、未訪問店の最上位、第2位の“鳥竹”に行ってみます。

130124.渋谷・鳥竹0000

■“鳥竹”は、1963(昭和38)年創業の老舗焼鳥店で、今年で創業50年になります。

“焼鳥とうなぎの専門店”として、長きに渡り支持されてきている老舗です。

グルメウォーカー東京”の記事では、次のように紹介されています。

********************************************
『においだけでもご飯3杯!』
創業44年、渋谷随一の人気を誇る老舗の焼鳥店。店自慢の焼き鳥(315円)は鶏肉を1本で80g以上も使用。
これを備長炭で焼き上げ、創業以来味を変えていないタレで味つけ。
お客の多くが常連さんというのも、そのウマさを物語っている。(※2007年2月の記事)
********************************************

130124.渋谷・鳥竹0003

■また、“All About”の【B級グルメ】のカテゴリーの中では、次のように紹介されています。

********************************************
『渋谷で焼き鳥と言えば「鳥竹総本店」』
渋谷 で焼き鳥と言えば、多くの人が挙げるだろうと思われるのが鳥竹 です。渋谷駅を背にして、マークシティの左側、少し坂を上ったところにあり、ランチ時(平日のみ。12時〜14時)からずっといい匂いの煙を上げ続けています。名物“焼き鳥”は、1本ごとのボリュームがけっこうあるので、一度に何本も頼むと食べきれないことも。ランチも1000円程度で鶏が満喫できます。鰻もあるのですが、私は鶏しか食べたことなし。けっこう混みます。予約もできますが、予約しちゃうと2時間で出なくてはいけないので、とりあえず、先発隊を5時くらいに送り込み、席だけ取っておくのが手かもです。
********************************************

■今日訪問するのは“鳥竹・総本店”で、京王井の頭線・神泉駅近くに“鳥竹・円山店”という暖簾分けのお店があります。

この他、食べログで検索すると、“神楽坂 鳥竹”、“鳥竹・吉祥寺店”、“鳥竹”@荏原町が出てきますが、暖簾分けかどうかは分かりません。いずれも年季が入ったお店のようです。

まぁ、創業50年の老舗なので、暖簾分けのお店自体も結構な老舗になっていると思われます。

130124.渋谷・鳥竹0012

■お店は、JR渋谷駅ハチ公口から行くと、井の頭線・渋谷駅に通じる天空通路の下にある横断歩道を渡り、マークシティの左側の道を直進して50mほどのところにある交差点左手にあります。徒歩3分ほどです。井の頭線・渋谷駅西口改札からだとすぐです。

お店に着いたのは、平日の13:10ごろです。

お店は、古めかしい4階建ての建物で、小さな交差点に面したガラス窓は、テイクアウトの窓口になっているのですが、調理場が丸見えで、中では5、6人の料理人が忙しそうに働いているのが見えます。

お店の排煙口からは、焼鳥のタレが焦げた、食欲をそそる煙がもくもくと上がっています。

130124.渋谷・鳥竹0005

■ランチメニューは、看板メニューの“焼鳥丼”をはじめとして、9種類あります。

(もとは10種類だったようで、消えた1種類は“うな丼(胆吸付)”(1,200円)です。)

すべてサラダ・味噌汁・香物付き、ご飯の大盛りが無料で、お値段は、ほとんどが650円から800円です。サラリーマンのふところにはとっても優しい価格です。

自分は、迷わず、名物“焼鳥丼(三本串)”(800円)を頼みます。

注文すると、店員さんから「レバーが入りますけど、大丈夫ですか?」と聞かれるので、即座に大丈夫と答えます。

他のお客さんの注文を聞いていると、8割の人が“焼鳥丼”で、“唐揚げ定食”がちらほら、という感じです。

“焼鳥丼”を頼んだ人の一部は、レバー抜きにしているようです。

【焼鳥丼定食】
130124.渋谷・鳥竹0006

■注文してから待つこと5分で、“焼鳥丼”が出てきます。

小さなお盆には、焼鳥丼、味噌汁、サラダ、香物が全て乗っかっています。

焼鳥丼は、どんぶりの上に海苔が敷いてあって、その上から焼鳥を載せ、タレを掛けてあります。

3本の焼鳥は、両端が“やきとり”で、真ん中の1本がレバーです。“やきとり”はこのお店のメニュー名で、ほとんどが鶏肉で、小さな白ネギとししとうが挟んであるものです。

一目見て、まず驚いたのは、一本の焼鳥のサイズ。めちゃくちゃ大きくて、ボリュームがあるんです。
(写真だと、味噌汁のお椀と比べると、その大きさが分かります。)

それに、焼鳥の表面の照り。秘伝のタレを纏っていて、とっても綺麗にてかっており、食欲をそそります~♪

130124.渋谷・鳥竹0007

■それでは、さっそく“やきとり”のお肉から食べてみましょう。

むむむ、、、


ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ !!!!!!


なんという鶏肉の“張り”でしょう!一つ当たりの鶏肉を大きめにカットしていることもあるのですが、それだけではありません。

プリプリして気持ち良い歯応えは、鶏肉の新鮮さを物語っています。朝締めでしょうか。

それに、鶏肉には内臓以外のいろんな部位を使用しており、時々“皮”や“ささみ”も現れてます。

鶏肉のかたまり一つずつに微妙な違いがあるため、食感と味わいに変化が出て楽しませてくれます。

また、鶏肉のインパクトが強いので、途中で挟む、白ネギとししとうも、変化を出すのに効果的な役割を果たします。

130124.渋谷・鳥竹0010

■焼鳥のタレは、このお店50年の秘伝のタレだそうですが、やや甘さを強調した味で、押し出しが強いのにくどさはありません。また、スーパーの焼鳥のタレと違って、粘度も高くありません。

この微妙なバランスのタレにより、焼鳥の鶏肉が引き立つようになっています。

一方、レバーですが、こちらもプリッとした張りと、臭みが少ないことからすると、鮮度の高さが伺えます。

控え目にして芯が通った秘伝のタレを纏って、素材の良さがより輝きます。美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

自分は、もともとレバーは好きなのですが、このレバーなら、うちの隊長のようにレバー嫌いの人でも食べられると思います。

■鶏肉の下に敷いてある海苔が、ご飯とタレの水分をほど良く吸い込むと、絶品の半生海苔状態になります。

焼鳥とご飯の組合せだけでも、ご飯がよく進むのですが、この海苔がさらにご飯にベストマッチ!

日本人であれば、誰でも夢中になってご飯を掻き込める丼物に仕上がっています。

量的にもしっかりあるので、男性でも普通盛りで十分足りると思われます。

いや~、食った、食った。大満足です~! 。+.゚ヽ(o´∀`)ノ゚.+。

130124.渋谷・鳥竹0009

■麩が入った白味噌主体のお味噌汁です。やや酸味が立っているのが特徴です。

130124.渋谷・鳥竹0011

■甘めの味付けの大根の漬物です。焼鳥丼の合間に食べると、さっぱりした味とコリコリ食感が新鮮です。

■総括としては、さすが創業50年にして、今もなお人気を誇っている老舗焼き鳥店です。いろんな魅力満載です。

まず第一に、焼き鳥が新鮮でボリュームがあり、絶妙な焼き加減でベストの状態で供されます。美味しくないはずがありません。

また第二に、お値段がとってもリーズナブル。ランチも千円でほぼお釣りが来るし、夜でも焼き鳥1本の食べ応えが半端なくあるので、どんなに飲んでもほどよいお勘定で済みそうです。

そして第三に、給仕の手際がいいことです。決して綺麗なお店ではないので、この点でポイントは稼げませんが、見ようによってはいい雰囲気だし、店員さんも皆さん熟練なので、サービス面のストレスはありません。

以上をまとめると、昼のランチにせよ、夜の飲みにせよ、人気が出ないはずはありませんよね。

昼の他のランチも気になるし、夜に来てビールとともに味わいたいし。というわけで、自分の普段使いの常用店リストにさっそく加えちゃいます~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鳥竹さん美味しいですよね!!夜に数回行った事がありますよ♪
本当に焼鳥が大きくて食べ応え充分ですね。
サイドメニューも鳥の煮込みとか美味しかったと記憶しております。
今猛烈に焼鳥丼が食べたいです(笑)

No title

Kentaroさん♪
こんばんは~v-16v-222

焼き鳥丼、よろしおすねぇ~^^

美味しそうです♪
焼き鳥大きく見えますが・・・
大きいのかな?

Re: No title

ヨシヲさん、こんばんは~!

プロの方からご覧になっても、良いお店なんですね~♪
自分も、このお店はぜひ夜に訪問してみたいと思っています。

先日、ヨシヲさんがブログで“伊勢廣”のことを書いていらっしゃったので、
“伊勢廣”と“鳥竹”は、近いうちに行ってみます~♪

Re: No title

Paganiniさん、こんばんは~!
いつもコメントありがとうございます~♪ m(_ _)m

Paga師匠がおっしゃるとおり、このお店の焼鳥は一つ一つの具材がすごく大きいんですよ。
大きいわ、新鮮だわ、美味しいわで、大満足でした~♪
ひとつだけ残念だったのは、お酒が欲しかった。。。
(*^-^*)v
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
130位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html