スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座・並木通りのネオ・クラシカルなイタリアン=ラ・ヴィオラ

『レトロとモダンが共存する優雅な空間でゆったりイタリアン~♪』

   ~イタリアンバール ラ・ヴィオラ -Italian Bar La Viola- @銀座

■今日は、友人と銀座でランチです。

さすが銀座は日本一の飲食店集積地だけあって、どの料理ジャンルでも、高級店から格安店まで幅広いお店がひしめいています。

そうなると、やはり探検隊としては、美味しい料理を庶民価格で味わえるコスパ優良店を探したくなります。

今日は、ジャンルを“イタリアン”に設定して、食の都・銀座を探検してみます。

■食べログで、大エリア区分“銀座・新橋・有楽町”エリアの“イタリアン”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【新     橋】 リゴレット・キッチン (イタリアン、スペイン料理)
第2位 【新     橋】 俺のイタリアン (イタリアン、ワインバー、居酒屋) <未訪問> ~夜のみ営業
第3位 【新     橋】 レストラン ファロ 資生堂 (イタリアン) <未訪問> ☆
第4位 【新     橋】 イタリアンバル UOKIN (イタリアン、バル・バール、ワインバー) (池袋店に訪問済み) 
第5位 【汐     留】 ジリオ (イタリアン) <未訪問>
第6位 【銀座一丁目】 サーラ・アマービレ (イタリアン、ラウンジ) <未訪問> ☆
第7位 【銀     座】 アルマーニ・リストランテ 銀座 (イタリアン、パスタ、カフェ) <未訪問> ☆
第8位 【銀座一丁目】 アルジェント ASO (イタリアン) <未訪問> ☆
第9位 【銀     座】 ラ・ヴィオラ (イタリアン、カフェ、バル・バール) <未訪問>
第10位 【銀座一丁目】 リストランテ・フィオレンツァ (イタリアン、パスタ、ワインバー) <未訪問>

フレンチと比べると、高額ランチのお店は少ないのですが、☆印のお店はサラリーマンランチにはやや不向きです。

手頃な価格のランチがある未訪問店は、“ジリオ”、“ラ・ヴィオラ”、“フィオレンツァ”の3店です。

今日は、現在位置(丸ノ内線・銀座駅)から最も近い、第9位の“ラ・ヴィオラ”に行ってみます。

130329.銀座・ラ・ヴィオラ0032

■“ラ・ヴィオラ”は、2005(平成17)年に銀座並木通り・三笠会館1階にオープンしています。

経営母体の“三笠会館”は、1925(大正14)年創業で、1947(昭和22)年から現在の銀座5丁目・並木通り沿いに本店を構えています。

このグループの特徴としては、料理のジャンルにとらわれない、多業態展開をしていることで、本店の中だけでも和食、中華、イタリアン、バーのお店を持っています。

本店以外では、東京とその近郊に、フレンチが3店舗、イタリアンが4店舗、洋食が1店舗、さらにカジュアル・レストランが2ブランドあって、“マーケットレストラン AGIO”系列が8店舗、“銀座フランス屋”が5店舗あります。

探検隊の地元・池袋には、唯一の洋食店舗“銀座洋食 三笠會館・池袋パルコ店”と、カジュアルレストランの“マーケットレストラン AGIO・サンシャインアルパ店”の2つがあり、どちらも訪問済みです。

いずれもハンバーグなどを中心に、「手間隙を掛けた、昔ながらの美味しい洋食を出してくれるお店」というイメージです。

今日の“ラ・ヴィオラ”は、“イタリアン”ということですが、どうなんでしょうね。楽しみです~♪

130329.銀座・ラ・ヴィオラ0006

■お店は、東京メトロ丸ノ内線・銀座駅の真上にある数寄屋橋交差点から行くと、晴海通りを晴海方面に30m進み、一つ目の右折路を右折、50m進んだ左側の三笠会館1階にあります。

本店の建物は、7階が高級鉄板焼“大和”、5/6階がパーティールーム、4階が中華料理“秦准春”、3階が日本料理“吉野”、2階がフレンチ“榛名”、中2階がイタリアン“Mezzanino”、1階が“La Viola”地下がバー“Bar 5517”となっています。

このうち何軒かは、リーズナブルな価格でランチを出しているので、そのうち試してみたいですね~♪

130329_edited-2a.jpg

■お店に着いたのは、12:00ちょっと前です。

建物入口を入ると、左手が上層階に行くエレベーターで、右手が“La Viola”の店舗です。

高い天井に、ガラスを多用して自然光を生かした造りは、綺麗でお洒落な空間になっています。

130329.銀座・ラ・ヴィオラ0025

■奥の“サロンスペース”に進むと、雰囲気は一変して、落ち着いた色と綺麗な灯りを使ったゴージャスな空間になっています。光の加減がほど良いので、昼からカクテルが飲めちゃいそうです。

店内の客席数は、40席あるようですが、先客はわずか3組数名ほど。予想以上にお客さんが少ないですね。

実は、飲食店が過密状態にある銀座では、平日夜と週末の客入りを前提に均衡している(採算を取っている)ようで、平日ランチで千円を超えると、ガラガラのことが多いんです。(例えば、以前訪問した“オーバカナル”など。)

つまり、銀座での平日ランチは、供給過剰の低価格競争になっているので、コスパが良いランチに出会う確率が高いともいえます。

130329.銀座・ラ・ヴィオラ0007

■このお店のランチメニューの紙は、カラー印刷の上質紙で、お客さん一人に一枚用意されます。さすが三笠会館です。

メニューの中身はちょっと変わっていて、基本的には4種類の設定ですが、パスタ以外はあまりイタリアンぽくはありません。

・パスタ・ランチ;(今週のパスタ)モッツァレラチーズとプチトマトのトマトソース(1,260円)

・温かいパニーノ(≒サンドイッチ)&野菜ミネストローネ
 (A)(今週のパニーノ) ツナ、タマゴ、チーズ、トマト、レタスのパニーノ(1,100円)
 (B)和牛ハンバーグのパニーノ (1,400円)

・スペシャルインドカレー(骨付きチキン、砂肝入り)(1,500円)

・《限定20食》和牛ハンバーグステーキランチ(1,800円)

自分は、イタリアンに来たというイメージに縛られ、つい“パスタランチ”を注文します。

一方、同行の友人は、先入観がないため、自由な発想で“和牛ハンバーグステーキランチ”を選びます。

内容的にも価格的にも、選択が明快に分かれたため、どんな結果になるのか楽しみです~♪

【サラダ】
130329.銀座・ラ・ヴィオラ0012

■こちらは、ベビーリーフと紫キャベツのサラダです。

あっさりした薄味のオイル系ドレッシングが掛かっていて、さっぱりとしています。

【スパゲティ】
130329.銀座・ラ・ヴィオラ0018

■サラダを食べ終えて間もなく、スムーズなタイミングでメインのスパゲティが出てきます。

見た目は割りとオーソドックスなトマトスパゲッティで、上からサイコロ状の溶けるチーズと刻んだバジルが掛かっています。

う~ん、普通過ぎるかな。。。? (^-^;)

130329.銀座・ラ・ヴィオラ0019

■さっそく一口食べてみます。


むむむ、、、なるほど、さすが三笠会館。美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ


ソースに使用されているトマトが、ただのトマトではなくフルーツトマトを使用しているようで、酸味以上に甘味があって、とっても新鮮な味わいです。

また、やや細めのパスタは、ジャスト・アルデンテで、芯はないものの、びしっと硬めに茹で上げられており、心地よい食感に仕上がっています。

そして、時間の経過とともに溶け出すチーズがパスタと絡み合って、食感に変化を与え、チーズのコクと香りが食べ応えをうまく引きだしています。バジルの青い香りも、良いアクセントになっていますね。

見た目は普通なのに、随所にこだわりと丁寧な仕事を感じられる、とっても美味しいトマトスパゲッティです~♪

ヾ(*´∀`*)ノ

【和牛ハンバーグステーキランチ】
130329.銀座・ラ・ヴィオラ0013

■こちらは、友人が注文した“限定20食”の“和牛ハンバーグステーキランチ”のスープとパンです。

スープはミネストローネのようで、野菜たっぷりの具だくさんです。

130329.銀座・ラ・ヴィオラ0024

■そして、メインの“和牛ハンバーグステーキ”がこちらです。

一口頂戴したのですが、いかにも上質できめ細かく、柔らかい歯ざわりの牛肉で、つなぎは最小限に抑えられています。 

ハンバーグ自体、噛むほどに旨味が出るところに、上品なデミグラスソースが掛かっていて、とっても美味です~♪

「三笠会館といえばハンバーグ」と言う食通の方もいらっしゃいますが、食べてみれば納得です。

【カフェ】
130329.銀座・ラ・ヴィオラ0026

■食後のカフェは、いつものアイスコーヒーではなく、なんとなくカプチーノを頼みます。

友人もたまたまカプチーノだったのですが、運ばれて来たのを、ちゃんとデザインが変えてあるんですね。

我々は男二人なので、ちょっと気恥ずかしい感じですが、男女で来るならこれだけでも話題になるかも~♪

■総括としては、しっとりと落ち着いた綺麗な空間で、ゆっくりと料理を満喫できるお店です。

ランチのラインナップを見る限りでは、イタリアンというよりは、洋食を含めた西洋料理全般のお店と言った方が良さそうです。

お料理は、基本がしっかりしている(手間隙を掛けている)感じなので、おそらく何を頼んでも、期待レベルとちゃんと超えてくれそうです。(価格的にはやや高めなので、コスパはまずまずといったところです。)

たぶん“三笠会館”の敷居が高いからなんでしょう、平日お昼は空いていますが、利用者からするとゆったり食べられるので嬉しい限りです。

ゴージャスな空間、しっかりとしたサービスと相俟って、不思議なエグゼクティブ感さえあります。

ゆったりと、気持ち良く、気のおけない相手と洋食ランチを取りたい時におススメです~♪

ごちそうさまでした~!

【メモ】
お店の名前にもある通り、基本的には“Italian Bar”なので、夜に飲みに来るのが基本の楽しみ方なんでしょうね。
とっても雰囲気が良いので、次回は夜に来てみます~♪

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん♪^^
おはようございま~すv-16v-222
きれいなお店ですね~^^
イタリアンバーということなので、Kentaroさんがおっしゃるように機会があれば
夜に行ってみたいなぁ~^^
ハンバーグ、美味しそうですね^^
ソースが美味しそう・・・
時間かけて作っているのでしょうね。。。
家庭では中々、作る事出来ませんもの。(笑)
外食いいですね^^
食べたくなりました^^

Re: No title

> Kentaroさん♪^^
> おはようございま~すv-16v-222
> きれいなお店ですね~^^

Paganiniさん、こんばんは~!
このお店の高級感は、銀座にふさわしいゴージャスさでした。さすが三笠会館ですよね。

> イタリアンバーということなので、Kentaroさんがおっしゃるように機会があれば
> 夜に行ってみたいなぁ~^^

そーですよね。“イタリアンバル”なのに、お昼のランチだけだと、ちょっと不満です…(^_^;)

> ハンバーグ、美味しそうですね^^
> ソースが美味しそう・・・
> 時間かけて作っているのでしょうね。。。
> 家庭では中々、作る事出来ませんもの。(笑)
> 外食いいですね^^
> 食べたくなりました^^

このハンバーグのレシピや調理法は、たぶん三笠会館グループで共通だと思うので、池袋のパルコでも食べられますよ~♪
(*^_^*)/
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
279位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
131位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html