スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン好きで賑わう人気ビストロ@神田=ヴィノシティ・マジス

『ワインとフレンチがお手頃価格で楽しめる人気ビストロ~♪』

   ~ヴィノシティ・マジス -VINOSITY magis- @神田

■今日は、神田でディナーです。

仕事のプロジェクトが一段落したので、チームメンバー6人(全員男!)で打ち上げ(要は飲み会)です。

メンバーの中からエリアの指定があったので、自分がお店選びを担当します。

今回は、洋食系の飲めるお店を探してみましょう。

■食べログで、中エリア区分“神田・御茶ノ水”エリアの“洋食・西洋料理”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【神  田】 ルー・ド・メール (洋食、欧風カレー、オムライス)
第2位 【神  田】 ヴィノシティ (フレンチ、ワインバー、居酒屋) <未訪問>
第3位 【神  田】 ビストロ・マルサンヌ (ビストロ、フレンチ)
第4位 【淡路町】 トラットリア・ラ・テスタドゥーラ (イタリアン、ダイニングバー、パスタ) (訪問済みブログ未掲載)
第5位 【神  田】 ヴィノシティ・マジス (ビストロ、ワインバー、フレンチ) <未訪問>
第6位 【神保町】 キッチン・カロリー (洋食) <未訪問>
第7位 【淡路町】 とんかつ 万平 (とんかつ、ハンバーグ、定食・食堂) <未訪問>
愛8位 【神保町】 サラファン (ロシア料理、ワインバー、西洋各国料理) <未訪問>
第9位 【神  田】 トラットリア・ジュゲム (イタリアン) <未訪問>
第10位 【淡路町】 バンビーナ (イタリアン、パスタ、ダイニングバー) <未訪問>

実は、神田は“洋食・西洋料理”が弱いエリアで、飲めるお店に限らず、そもそもこのジャンルのお店自体、かなり少ないんです。

新橋と並んで“サラリーマンの街”なので、チェーン系居酒屋を中心に飲み屋さん自体は多いんですけどね…

上のリストから、今日のターゲットを、以前から気になっていた“ヴィノシティ”と“ヴィノシティ・マジス”に絞ります。

電話をかけて予約ができた、第5位の“ヴィノシティ・マジス”に行くことにします。

130402.渋谷・コックマン0018a

■“ヴィノシティ・マジス”は、2011年1月に開業した“ヴィノシティ”の2号店として、2011年10月にオープンしています。

お店のHPによると、お店のコンセプトは次のとおりです。

*********************************************
【VINOSITY(ヴィノシティ)=わいんすき】

VINOSITYはワインが好きなお店です。働くスタッフがワイン好きです。
お店を創った人もワイン好きです。お店に関わる人たち、みんなみんなワイン好きです。

そして、VINOSITYに来てくれるお客様にも、もっともっとワインを好きになって欲しいのです。
これからワインを好きになる人は、私達と一緒に好きになっていきましょう!
VINOSITYは、ワインを美味しく、そして楽しく飲めるお店です。
*********************************************

なるほど。ワインが主で、フレンチを従として、“VINOSITY”(英語で“ワイン好き”)なんですね。

■食べログにも出ているのですが、お店の運営陣は強力&強烈です。(以下、食べログの“店舗紹介・備考”引用。)

*********************************************
オーナーはJSA認定・シニアソムリエの 『藤森 真』(SSI認定・利酒師やビアアドバイザー、フードアナリストなどの資格も保有)~田崎真也氏の店出身
マネージャーは「シェ・松尾」等で修業したパティシェールの 『長谷澤 あゆみ』
シェフはヒラマツグループなどで修行をした『千種 悠也』
ワインのスペシャリスト、ソムリエは26歳若手の 『藤森 達也』 (JSA認定・ソムリエ)
ワインショップも担当の美人ソムリエールは 『北川 沙織』 (JSA認定・ワインアドバイザー)

以上のこだわりプロ集団、『チームVINOSITY(ヴィノシティ)』です!
*********************************************

あらら、ソムリエが3人いるだけではなく、すごい経歴のシェフやパティシエもいらっしゃるんですね。

ということは、ワインだけのお店というわけではないので、お料理も期待できますね~♪

道理で、食べログ上でも、たった2年でかなりの数の口コミ数(≒注目)を集めているわけです。

それでは実際に、自分の舌で確かめに行ってみましょう~! ヾ(*´∀`*)ノ

■お店は、JR神田駅東口改札から行くと、目の前を通るガード下の中央通りを渡って右側に進み、ガードが終わったところを左折し、線路に沿って100m進みます。大通りに突き当たったら、右折して20m進んだ右側の地下1階にあります。徒歩3分ほどです。

同じ建物の1階には、日本酒の名店“かんだ光壽”があります。

お店には、予約した19時に着きます。

店内は、入ってすぐにカウンター席があって、折り返したところにテーブル席があり、階段の下にソファー席(?)があります。席数は全部で45席で、この他に10人ほどの立ち飲みスペースがあります。

我々には、階段下の不思議なスペース(ソファー席?)が確保されていたようで、他のお客さんのテーブルとテーブルの狭い間を通って席にたどり着きます。

白を基調とした明るい空間で、レトロ風ランプなどのちょっとした調度品で、うまく雰囲気を出しています。

130402.渋谷・コックマン0028

■このお店、さすが“ヴィノシティ”と謳うだけあって、ワインの種類は豊富です。

レギュラーメニューだけでも、赤は40種類近く、ロゼが30種類以上、白が20種類以上あります。

ワインリストには、細かい説明と甘辛の程度、合う料理などが書いてあって、とっても親切です。

■あと、このお店では、3月から4月に掛けては、桜の季節ということで、毎年“ロゼワインフェア”をやっているそうです。

週替わりで世界各国のロゼワインを紹介する他、ロゼカクテルやロゼに合わせた料理を出しています。

せっかくキャンペーンをやっているので、今日の自分のお酒は“ロゼワイン”を中心に注文してみます。

■食べ物のメニューは、上の写真のメニューと、店内黒板に書かれたメニューです。

お店のコンセプトが「ワインが主で料理が従」という割には、料理の種類は充実しています。

あと、一皿ごとのお値段が、けっこうリーズナブルに押さえてありますね。バンバンいってみましょう~!

今日の我々のメンバーは、若者が中心なので、料理の注文は彼らに任せてみます。

【まずはビールで乾杯~!】
130402.渋谷・コックマン0045

■それでも最初の一杯は、やっぱり生ビールです。

この店の生ビールは、キリンの“ハートランド”です。香りが良く、味がしっかりしているのに、軽い飲み口が魅力です。

ぷは~! ヾ(*´∀`*)ノ 

この一口のために、今日一日の労働があったんですね~♪

【お通し】(チャージ@300円×6人)
130402.渋谷・コックマン0035

■カリカリのパンの上に、トマトのムースが乗っていて、砕いたナッツが振ってあります。

トマトの酸味とふわっとしたムースの食感が爽やかです。

【VINOSITY オリジナル生ハム】(900円×2皿)
130402.渋谷・コックマン0037

■まずは、ビールのおつまみに“生ハム”を注文します。

メニューの紹介によると、添加物不使用で、海の塩100%で仕込み、1週間塩漬け後、1年半熟成しているそうです。

しっかりした噛み応えと、噛むほどに滲み出る旨みと香りと塩気。やはりビールにぴったり~!

【ぷりっぷりタコとほっくりジャガイモ~バジル風味】(450円)
130402.渋谷・コックマン0040

■つづいては、渋いところで、茹でたジャガイモとタコをバジルで炒めたものです。

メニュー名のとおり、タコはプリプリ、ジャガイモはホクホクで、やや濃い目の味付けがビールにフィット~!

【春野菜のmagis風 バーニャカウダ】(800円)
130402.渋谷・コックマン0043

■今日の注文で、唯一の野菜メニューがこちら。色とりどりの野菜で、食べる前から目で楽しめます。

このお店の野菜は、こだわりの“三浦野菜”なんだそうで、契約農家の安全野菜で朝どれ野菜を売りにしています。確かに、気持ち、新鮮な感じがしますね。

バーニャカウダのソースは、コクがあって、アンチョビがほど良く効いていて、野菜を美味しく引き立てています。

【牛すじの赤ワイン煮込み】(650円×2皿)
130402.渋谷・コックマン0046

■このお店の“牛すじの赤ワイン煮込み”は、かなり濃厚な色になるまでしっかり煮込まれています。

食べてみると、赤ワインが香るコク深いソースの中から、とろけるぐらい柔らかい牛すじ肉が現れます。

食べ進むと、器の底には、“クリーミーマッシュポテト”が出現し、赤ワインソースと絡んで、これまた美味い!

【ロゼワイン①】(800円)
130402.渋谷・コックマン0032
130402_edited-1.jpg

■お店のおススメロゼワインの1杯目は、イタリア・カンパニア州ベネベントの“Nifo Sarrapochiello”という生産者のワインです。

優しい口当たりと香りがいいですね。難しく説明できませんが、端的にいうと美味しいです。

【豚肩のロゼ色ロースト】(950円)
130402.渋谷・コックマン0048

■今日の注文は、若手に完全に任せたので、何だかガッツリしたものが多いようですね。

この“豚肩のロゼ色ロースト”は、メニューによると、“塩麹マリネ”してあるそうです。

130402.渋谷・コックマン0052

■見た目から、とっても綺麗ですね。ネーミングのとおり、まさにロゼワインの色をしています。

食べてみると、とっても柔らかくて、かつ食べ応えもあり、なかなかの豚ローストです。美味い~!

【骨付き仔羊のソテー】(3,300円=最初の1本800円+追加5本×500円)
130402.渋谷・コックマン0055

■“フォグラのソテー”とか“パテ・ド・カンパーニュ”とか、このお店の名物メニューは他にもたくさんあるのに、お腹が空いたうちの若者は、注文を“肉一色”で揃えにかかります。

(でも、注文を彼らに任せた以上、ケチをつけて煩い上司と思われてもなんなので、何も言いません…)

まぁ、こちらも美味しそうだから、いいですかね。。。(^-^;)

130402.渋谷・コックマン0057

■骨を手に持ち、かぶりついてみると、かなり柔らかい仔羊肉で、味付けは軽い塩胡椒のみ。とっても食べやすいですね。

かすかに残る羊臭さが絶妙で、牛でも豚でもなく、羊を食べている実感が湧いてきます~♪

【ロゼワイン②】(800円)
130402_edited-4.jpg
130402_edited-2.jpg

■お店のおススメロゼワインの2杯目は、フランス・コートカタランのDomeine Cazesという生産者の“Le Canon du Marechal”です。

さっきのロゼよりは、ややフルーティーな感じでしょうか。こちらも、飲みやすくて美味しいですね。

【magis風 カプレーゼテリーヌ】(650円×2皿)
130402.渋谷・コックマン0064

■このメニュー、サブタイトルには“プリx2エビとアボカド、クリームチーズのテリーヌ”と書いてあります。

“カプレーゼ”と言うからには、モッツァレラチーズが使われているんですかね?

なんとも綺麗な見た目です。

130402.渋谷・コックマン0066

■食べてみると、ダブル主役のエビのプリプリ感とアボカドの旨みが、爽やかなコクのチーズでうまく纏められています。

なるほど。初めて食べる料理ですが、これは美味い~!

【VINOSITY名物!!続・こぼれスパークリングワイン】(600円)
130402.渋谷・コックマン0063
130402_edited-3.jpg

■だんだんいい気分になってきたところで、ワインリストに目をやると、一番上に“こぼれスパークリングワイン”という文字があって、とっても気になり、すぐ注文です。

日本酒のように、コップに受け皿があって、実際にこぼれるまで入れるのかと思いきや、そこまでではないんですね。

でも、シャンパングラスの目一杯上まで入れてくれます。表面張力でコップの上に盛り上がりができます。

1杯でこれだけ飲めば、ワインをがぶがぶ飲んでいる気になってきて、気分が盛り上がります~♪

【本日のリゾット】(900円×3皿)
130402.渋谷・コックマン0068

■若者の数人が、最後の〆にご飯モノが食べたいとのことだったので、店員さんに相談します。

すると、メニューにはない“本日のリゾット”があるというので、こちらを注文します(壁に紹介があったかも?)。

出て来たのは、クリームチーズのリゾットです。

130402.渋谷・コックマン0069

■食べてみると、濃厚なチーズのコクがリゾット全体に行き渡っていて、食べ応えがあります。

ただ、しつこくなり過ぎないように、牛乳かホワイトソースで延ばしてあり、そのバランスが良いですね。

味付けはシンプルに、塩とブラックペッパー。う~ん、最後の〆まで美味しいですね~♪

■総括としては、ワインとそれに合うビストロ料理をお手頃価格で存分に楽しめるお店です。

“お酒が主・料理が従”というコンセプトは、一般のフレンチ・ビストロとは逆の発想なので、差別化ポイントが明快です。

自分はワインには詳しくないのですが、少なくとも飲んだワインは、美味しいのに値段が安く、量もたっぷりあって、お値段を気にせず楽しむことができます。

ちなみに、この日のお勘定は、上記の料理にめいめい飲みたいワインなどをしっかり飲んで、1人あたり4,500円ジャスト。飲み食いしたイメージは@6,000円オーバーなので、かなりお得感があります。

神田には、老舗の名物居酒屋が林立していて、そちらも魅力的ですが、“とことんワイン”というイメージならば、このお店はかなりおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさ~ん^^
おはようございま~すv-16v-222
お店選びを任されるって、素敵ですね^^
こういうお店好きです♪^^

トマトのムースのお通し、グー!です♪
リゾット好きです^^
チーズの味が楽しめますね^^
ゴルゴンゾーラリゾットも美味しいですよ^^;
ではでは。。。
またね~♪

Re: No title

> Kentaroさ~ん^^
> おはようございま~すv-16v-222

Paganiniさん、こんばんは~!

> お店選びを任されるって、素敵ですね^^
> こういうお店好きです♪^^

実はですね~、自分がプロジェクト・リーダーだったので、ちょっと職権乱用的にお店選びをしちゃったんです。。。まぁ、職場ではグルメ野郎で有名なので、後輩が気を使ってくれるんですけどね。。。(^-^;)

> トマトのムースのお通し、グー!です♪
> リゾット好きです^^
> チーズの味が楽しめますね^^
> ゴルゴンゾーラリゾットも美味しいですよ^^;
> ではでは。。。
> またね~♪

このビストロのメニューだと、仏・伊系が得意なPaga師匠の守備範囲ですよね。
こういう系統の料理を食べるなら、最近、ちょっとぐらいワインの味を分かりたいなぁと思っています~♪
(*^_^*)v

相変わらず・・・

・・・・・・ええもん食べ過ぎやん!

ただのひがみです・・・失礼しました。 これからも楽しみにしておりますので。

Re: 相変わらず・・・

ひろむさん、こんばんは~!

> ・・・・・・ええもん食べ過ぎやん!
> ただのひがみです・・・失礼しました。

平日のグルメ探検は仕事の友人と廻っているのですが、
隊長(かみさん)からも、同じことを言われてます。。。
(^_^;)

> これからも楽しみにしておりますので。

宜しければ、これからも遊びに来てくださいね~!
(*^_^*)/

師匠こんばんはー^^

iイタリアン…美味そううですね^^

子羊のソティーこれは間違いない!


オイラ…いつでも部下になりますw…!(^^)!

Re: 師匠こんばんはー^^

マサさん、こんばんは~!

> iイタリアン…美味そううですね^^
> 子羊のソティーこれは間違いない!
> オイラ…いつでも部下になりますw…!(^^)!

写真、じっくり見ていただいて、ありがとうございます~!
でも、このお料理、一応“フレンチ”とのことなんです…(^_^;)

(まぁ、自分からしても、日本のイタリアンとフレンチは、ほとんど変わらないと思います!)

“部下!だなんて、とんでもないです!
ぜひ、“グルメ友達”でお願いします~!
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
277位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
127位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html