スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新食感!“ベトナム風お好み焼き”で人気のベトナム料理店@有楽町=バインセオ サイゴン

『生春巻、フォーに続き、ベトナムからの第三の刺客“バインセオ”~♪』

   ~バインセオ サイゴン・有楽町店 -Bánh xèo Saigon-

■今日は、友人と有楽町でランチです。

有楽町といえば、人気の東南アジア料理のお店が何軒かあるので、とっても気になります。

今日はこのジャンルのお店を開拓することにします。

■食べログでお店を探しますが、大エリア区分“銀座・新橋・有楽町”エリアの“アジア・エスニック”人気順ランキング・トップ10は全て制覇してしまっています。

このエリアでは、“インド料理・インドカレー”の人気有名店が多いので、お店探しの上ではこれを別立てにしてみます。

つまり、食べログ・ランキングを加工して、“アジア・エスニック”ジャンルから、“インド料理・インドカレー”のお店を除いたランキングを作成してみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【有楽町】 あろいなたべた・有楽町店 (タイ料理、タイカレー)
第2位 【東銀座】 天壇・銀座店 (焼肉、韓国料理、冷麺)
第3位 【銀  座】 ぴょんぴょん舎 GINZA UNA (焼肉、冷麺)
第4位 【有楽町】 有楽町コパン・コパン (韓国料理、冷麺)
第5位 【銀座一丁目】 ジム・トンプソンズ・テーブル・タイランド 銀座 (タイ料理、タイカレー)
第6位 【新  橋】 シンガポール海南鶏飯・汐留店 (東南アジア料理) (水道橋店に訪問済み)
第7位 【有楽町】 コカレストラン&マンゴツリーカフェ 有楽町 (タイ料理、カフェ、ダイニングバー) <未訪問>
第8位 【銀座一丁目】 シーフード・リパブリック・銀座店 (東南アジア料理、バイキング) (品川店に訪問済み)
第9位 【銀  座】 バンコクキッチン・有楽町店 (タイ料理、タイカレー、バイキング) (コリドー街店に訪問済み)
第10位 【有楽町】 バインセオ・サイゴン・有楽町店 (ベトナム料理、カフェ) <未訪問>

全くの未訪問店は、第7位のタイ料理“コカレストラン&マンゴツリーカフェ”と、第10位のベトナム料理“バインセオ・サイゴン”です。

どちらも有楽町にあるのですが、今日は第10位の“バインセオ・サイゴン”に行ってみることにします。

130524.有楽町・バインセオ サイゴン0000
(“有楽町マリオン”側から見た“有楽町イトシア”です。丸井・有楽町店が入っているビルですね。)

■ちなみに、食べログの“東京都全域”の“ベトナム料理”人気順ランキングも確認しておきます。

第1位 【蒲  田】 ミ・レイ (ベトナム料理) <未訪問>
第2位 【池  袋】 サイゴン・レストラン (ベトナム料理)
第3位 【池  袋】 フォー・ベト (ベトナム料理、カレー)
第4位 【吉祥寺】 ペパカフェ・フォレスト (ベトナム料理、タイ料理) <未訪問>
第5位 【大久保】 ベトナムちゃん (ベトナム料理) <未訪問>
第6位 【神  泉】 モンスーンカフェ 代官山 (タイ料理、ベトナム料理) <未訪問>
第7位 【有楽町】 バインセオ・サイゴン・有楽町店 (ベトナム料理、カフェ) <未訪問>
第8位 【高円寺】 チョップスティックス・高円寺本店 (ベトナム料理)  <未訪問>
第9位 【新  宿】 ヴェトナム・アリス・ルミネ新宿店 (ベトナム料理)  <未訪問>
第10位 【台 場】 モンスーンカフェ お台場 (タイ料理、ベトナム料理)  <未訪問>

ベトナム料理自体かなりニッチなので、ここに絞ってみると、東京都に169軒あるベトナム料理店の中で第7位です。

なかなか評判のお店のようですね~♪

130524.有楽町・バインセオ サイゴン0030

■“バインセオ サイゴン・有楽町店”は、2007年10月に“有楽町イトシア”の開業と同時にオープンしたお店です。

ベトナム料理店を専門に、首都圏で7店舗を展開する、㈱P4という会社が運営しています。

ベトナム好きの女性が、野菜を多用するベトナム料理のヘルシーなイメージに目を付け、2002年にベトナム料理店をオープンしたところから始まった、レストラン業界では異色の生い立ちの会社です。

探検隊の本拠地・池袋には、展開店舗のうちコンセプトの異なる2店舗があって、西武百貨店に“マジェスティック”、東武百貨店に“ロータスパレス”というベトナム料理店を出店しています。

■“バインセオ サイゴン”は、“ベトナム酒場”をイメージした、バインセオなどの小皿料理を出すお店で、有楽町イトシアの他、新宿の小田急ミロードにも出店しています。

店名にある“バインセオ (ベトナム語:Bánh xèo)”とは、日本でベトナム風お好み焼き、西欧でベトナム風クレープなどと呼ばれるベトナム南部の粉物料理です(Wikipediaより)。

食べログに記載されている、お店の自己紹介は次のとおりです。

*******************************************
【銀座/有楽町/有楽町ルミネ近く >野菜をたくさん食べよう!ヘルシー&ビューティ♪】
生春巻き、フォーに続けて、この美味しい料理を広く日本の皆様に知って頂きたい、 という気持ちから生まれたのが、この「バインセオ・サイゴン」です。 ベトナムの料理はたくさんの野菜を摂ることができる、とてもヘルシーな料理です。 そして、私たちは“食品の安心・安全”も心がけています。 銀座、有楽町にお越しの際は、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。
*******************************************

なるほど。やはり、ベトナム料理=野菜がたくさん=ヘルシーというコンセプトを前面に出しているようですね。

130524.有楽町・バインセオ サイゴン0006
(お店の外からキッチンが見えるようになっているのですが、色ガラスであまりよく見えません…(^-^;))

■お店は、JR有楽町駅の目の前にある“有楽町イトシア”の地下1階“フードアベニュー”にあります。

お店に着いたのは、12:10ごろです。ランチのピークタイムなので、お店の外には2人の待ち客がいます。

お店のコンセプトが“ベトナム屋台”ということで、簡易な2人席テーブルが詰まって並んでおり、ちょっとフードコート風です。総席数は32席あります。

10分ほど待って、入口近くの席に案内されます。狭いので、相席でもないのに、隣が近くて相席のような感じです。

130524.有楽町・バインセオ サイゴン0007_edited-1

■ランチメニューは8種類あって、生春巻き、フォー、バインセオなどの組合せになっています。

お値段は1,000円から1,200円で、野菜中心の料理であることを考えるとやや高めですが、有楽町の一等地という場所を考えるとまぁ妥当なところでしょうか。

自分は“バインセオ”(=ベトナム焼き)なるものを食べたことがないので、“ベトナム焼きが付いてるセット”(1,100円)を注文します。

このセットには、“海老と豚肉のバインセオ”、“海老と豚肉の生春巻き、または鶏肉のフォー”、“デザート”がセットになったもので、副菜の選択は“鶏肉のフォー”にします。

【ベトナム焼きが付いているセット】
130524.有楽町・バインセオ サイゴン0014

■注文してから5分ほどで、注文の品がやって来ます。料理の出は良いようですね。

大きな黒い皿に“バインセオ”一式、鉄製の腕に入った“フォー”と小皿の薬味、プラスチック製の小皿に入ったデザートが並んでいます。

第一印象としては、“バインセオ”のサイズが大きいことと、レタスの盛りがインパクトがありますね。

【鶏肉のフォー】
130524.有楽町・バインセオ サイゴン0017

■まず、麺が伸びないうちに、“鶏肉のフォー”から食べ始めてみます。

具材としては、メインの鶏肉以外に、もやし、刻みねぎが入っています。

フォーの具材としては、オーソドックスで、シンプルな感じです。

130524.有楽町・バインセオ サイゴン0026

■それでは一口食べてみます。

むむむ、、、


う~ん、なかなか美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


見た目のイメージどおり、とってもオーソドックスな味わいのフォーです。

スープは、鶏ガラなどから取ったダシのようで、あっさりしており、塩加減も優しめです。

コシがない“きしめん”のような米粉麺は、つるんとした食感で、簡単に切れやすいので、箸で軽くつまんで一気にすする感じでいただきます。

同時に口に運ばれる、もやしのシャキシャキした食感やネギの香りがアクセントになります。

■フォーの味を調整するために、小皿にちょっとだけ薬味(?)が入っています。

レモンと唐辛子とコリアンダーでしょうか。自分はコリアンダーが苦手なので、これらの薬味は投入せずに食べちゃいます。

ちなみに本場ベトナムでは、フォーは高級レストランでも屋台でも出てくるらしく、また朝昼晩いつでも食べられている、極めて生活に密着した食べ物なんだそうです。(Wikipediaより)

また、ベトナムは国土が南北に長細いため、北部と南部とでは、フォーの食べ方にも若干の違いがあるそうです。

北部ハノイのフォーは肉類の他はネギを入れる程度のシンプルなものが多く、南部のフォーはベーススープが甘めの味付けで、そこに生もやし、バジル、コリアンダー、ニラ、青唐辛子などを入れるんだそうです。

日本のフォーは、北部のフォーに生もやしを入れた、どちらかというとシンプルなものが多いみたいですね。

【海老と豚肉の生春巻き】
130524.有楽町・バインセオ サイゴン0020

■こちらは、友人が頼んだAランチに付いてくる“海老と豚肉の生春巻き”です。

自分が頼んだBランチの場合、この“海老と豚肉の生春巻き”か“鶏肉のフォー”との選択でしたが、“バインセオ”と具材が同じなので、“鶏肉のフォー”にしました。

友人曰く、けっこう美味しいとのことです~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【海老と豚肉のバインセオ】
130524.有楽町・バインセオ サイゴン0022

■つづいて、主役の“海老と豚肉のバインセオ”に取り掛かります。

“バインセオ”は、米粉とココナッツミルクをベースにし、ターメリックで黄色に着色した生地に、肉類(豚肉、鶏肉、海老)や野菜類(もやし、きのこ、玉ネギ、緑豆)を入れて薄皮に焼き上げたものです。

一口大にちぎって、レタスやサニーレタスの葉物野菜で包んだものを、酢や“ヌクチャム”(魚醤“ヌックマム”をベースにしたタレ)に浸けて食べるようです。

ベトナム本国では、南部で日常的な家庭料理として食べられているもので、その分レシピや具材は多様なんだそうです。(北部ではあまり食べられていないそうです。)

130524.有楽町・バインセオ サイゴン0027

■それでは、店員さんの指示通り、バインセオをちぎって、サニーレタスに巻き、タレに浸けていただきます。

むむむ、、、


お~、これは美味しい~! ヾ(*´∀`*)ノ


バインセオは、お米由来を感じさせるパリッとした食感で、ココナッツミルクのせいか、ほんのり甘い味です。

これにレタスのシャキっとした食感に、甘酸っぱいヌクチャムが加わります。

具材は、豚肉、海老、もやし、玉ネギで、食感と味わいに広がりと変化をもたらし、料理に華を与えてくれます。

トータルとしては、食感も新鮮だし、味わいも初体験なので、エスニック気分も盛り上がり、楽しくなってきます~♪

【デザート;タピオカと緑豆のぜんざい】
130524.有楽町・バインセオ サイゴン0019

■メニュー表によると、デザートは“マンゴープリン”、“コーヒーゼリー”、“タピオカと緑豆のぜんざい”から一つ選ぶようですが、指定しないと“タピオカと緑豆のぜんざい”が出てくるようです。

食べた印象としては、その名のとおりで、小豆のぜんざいのような食感で、風味が緑豆に変わった感じです。

甘味の加減も小豆のぜんざいぐらい(まあまあ甘い)です。タピオカとの組合せは良いですね。

■総括としては、美味しい本格的なベトナム料理を、気軽に手軽にいただけるお店です。

レアなベトナム料理店で、かつ目新しいのに食べやすい料理(バインセオ)をメインにしたお店なので、とっても新鮮な感じがすること間違いなしです。

お値段は、う~ん、微妙なコスパですね。普段使いをするには、ちょっとお高めの印象があります。

まぁ、美味しくエスニック気分を味わえて、野菜たっぷりでヘルシーだと思えば、納得の範囲でしょうか。

日本人にも食べやすくて、ちょっと目新しい変わったエスニック料理を食べたい時には、とってもおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん^^
おはようございま~すv-16v-222

タイ料理は大好き!です^^v
パクチーもフォー好きですよ~~(笑)

タイやヴェトナム料理。。。
それからインド料理のお店、ホントたくさんありますよね~^^

東京に居れば、世界各国のお料理が楽しめますね^^
私の住んでいるこの界隈でも、いろんなお料理を楽しめます^^

Kentaroさんの所は、もっとたくさんありますね^^

Re: No title

Paganiniさん、こんばんは~!

東京って、面白い場所ですよね。おっしゃるとおり、世界各国の料理が楽しめますもんね。
特にアジア圏の料理を楽しむなら、世界一じゃないでしょうか。

自分はやったことがないのですが、ニューヨークで食べ歩きをすると、やっぱり世界中の料理が楽しめるんでしょうかね? 機会があったらやってみたいです~♪
(*^_^*)b

No title

ご無沙汰しております^^;

暑くなってくると、南国の料理が食べたくなりますよね♪
イトシアに、こんなお店があったのですか!!
女子会とかに、ぴったりそうですね♪

ベトナム料理、もともと自分の中で、タイ料理より食べたい頻度低かったのですが・・・
先日、久々にベトナム料理食べようと思って、池袋のフォーベトさんに行って以来、極めたい熱が高まってきております(๑≧౪≦)

食べログ1位のお店、行ってみたいけど、蒲田かぁ・・・、餃子食べちゃうよ・・・
レポートお待ちしております~、なんちゃってwww
(↑この図々しいコメントは、無視してください(>_<))

Re: No title

くーちょさん、こんばんは~!

> 暑くなってくると、南国の料理が食べたくなりますよね♪
> イトシアに、こんなお店があったのですか!!
> 女子会とかに、ぴったりそうですね♪

う~ん、まったく同意見です~!
気温が高くなるとなぜか、香辛料がびしっ!と効いた料理が食べたくなりますよね。
銀座近辺でも、東南アジア・香辛料系は、夏場にかけて、もう少し深掘りするつもりです~♪

> ベトナム料理、もともと自分の中で、タイ料理より食べたい頻度低かったのですが・・・
> 先日、久々にベトナム料理食べようと思って、池袋のフォーベトさんに行って以来、極めたい熱が高まってきております(๑≧౪≦)

ベトナム料理みたいな、ニッチな分野にめちゃくちゃ詳しかったりするもの、グルメ道の求道者としては魅力ですよね。そのお気持ち、よ~く分かりますよ!
(と言いながら、フォーベトとサイゴン・レストランには行っていないので、行きたくなってきました~!)

> 食べログ1位のお店、行ってみたいけど、蒲田かぁ・・・、餃子食べちゃうよ・・・
> レポートお待ちしております~、なんちゃってwww
> (↑この図々しいコメントは、無視してください(>_<))

ふふふ、実は、自分もかなり行きたいな~と思ってますので、そのうち行っちゃうかもです!
(*^_^*)v
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
128位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html