スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜にこだわる自然派イタリアンの名店@丸の内=AW kitchen TOKYO

『野菜中心・自然派イタリアン・ブームの火付け役~♪』

   ~PASTA HOUSE AW kitchen TOKYO・新丸ビル店 @丸の内

■今日は、丸の内で週末ランチです。

昨年から今年にかけて、平日は銀座・丸の内など綺麗な街でのランチが多くなっています。

ところが、最近、そのランチの写真を見ている隊長から苦情が出ています。聞けば「私も連れて行け」とのことです。

そこで今日は、丸の内の丸ビル・新丸ビルあたりで、隊長にご満足いただけるお店を探します。

■食べログで、大エリア区分“東京・日本橋”エリアの“レストラン”人気順ランキングからお店を探します。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログを参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【八重洲】 六厘舎TOKYO (つけ麺、ラーメン)
第2位 【日本橋】 たいめいけん (洋食)
第3位 【人形町】 ブラザーズ (ハンバーガー)
第4位 【京  橋】 ダバインディア (インド料理)
第5位 【丸の内】 お好み焼き きじ・丸の内店 (お好み焼き)
第6位 【人形町】 玉ひで (鳥料理、親子丼)
第7位 【丸の内】 ポワン・エ・リーニュ (パン、ビストロ)
第8位 【八重洲】 塩専門 ひるがお・東京駅店 (ラーメン)
第9位 【丸の内】 リゴレット・ワイン・アンド・バー (イタリアン、スペイン料理)
第10位 【丸の内】 インデアンカレー・丸の内店 (カレーライス)

第11位 【丸の内】 トナリ・丸の内店 (ラーメン)
第12位 【丸の内】 AW kitchen TOKYO・新丸ビル店 (イタリアン) <未訪問>
第13位 【三越前】 金子半之助 (天丼・天重)
第14位 【丸の内】 つるとんたん・東京ビル店 (うどん)
第15位 【人形町】 人形町 今半・本店 (すき焼、鉄板焼、ステーキ)

ランキングの第12位に、今日のイメージにぴったりな、唯一の未訪問店があります。

今日は、丸の内にあって、女性に大人気のイタリアン、“AW kitchen TOKYO”に行ってみることにします。

130601_edited-1.jpg

■“AW kitchen”は、2004年3月に東京都目黒区東山で開業しています。

当時、すでに飲食業界の有名人であった渡邊明氏が、㈱イートウォークという会社を設立してオープンした1号店です。(→渡邊明氏の略歴については“飲食の戦士たち”参照。)

店名は、“渡邊明氏のキッチン”ということで、そのイニシャルから取っています。

野菜を中心としてこだわり抜いた食材を使ったスローフード系イタリアンが、開業当時から人気を博し、今では東京を中心に15店舗を展開するに至っています。

この10年で非常にポピュラーになった、“バーニャカウダ”を流行らせたお店としても知られていますよね。

同社は、“契約農家からの野菜の直接仕入れ”という強みを生かし、イタリアンの“AW ktchen”のほか、お野菜居酒屋“やさい家めい”や、イタリアン・サンドイッチの“PANINO VINO”などを運営しています。

今日訪問する“AW kitchen TOKYO”は、2007年4月にオープンしていて、その立地の良さから“AW kitchen”の中で最も人気のお店となっています。

130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0066

■お店は、JR東京駅丸の内側の右前方にある新丸の内ビルディングの5階レストラン街にあります。

お店に着いたのは、13:20ごろです。食事ラッシュは一段落した頃で、待ち行列は2名のみです。

店内は、カウンター席20席、テーブル席80席の合計100席で、テーブル席を希望したのですが、それでも10分ほどで入店できます。

天井が高く、窓が多い空間は、明るく広々していて、シンプルでこじゃれた内装、うまいライティングで、とっても良い雰囲気です。

テーブルの配置もゆったりしていて、混んでいるのに他のお客さんが気になりません。

130601_edited-2.jpg

■ランチは、2種類のビュッフェ・コースのみです。

“PASTA COURSE”(2,800円)は、“お野菜前菜ビュッフェ”に“お好みのパスタ”、“デザートビュッフェ”、“コーヒーまたは紅茶”がセットになっています。

“お好みのパスタ”は、週替わりの5種類のパスタ(スパゲッティーニ、リングイネx2、ファルファッレ、ペンネ)、1種類のリゾットから選びます。

“MAIN COURSE”(3,800円)は、“PASTA COURSE”に“お好みのメインディッシュ”が追加されています。

メインディッシュは、“本日の魚のポワレ”と“豚肩ロースのソテー”となっています。

今日は、隊長の日頃の労をねぎらうので、料理をしっかり食べていただこうと“MAIN COURSE”を選択します。

もちろん、メインディッシュは、魚料理と肉料理の両方を頼みます。

【お野菜前菜ビュッフェ①】
130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0038

■お店に入って左手にあるロの字型のカウンター席とテーブル席の間に、ビュッフェのカウンターがあります。

料理をざっと見渡してみると、いろんな野菜を多く使った料理が数多く並んでいます。

130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0032a

■一皿目は、ビュッフェカウンターの右手の方から順に、カウンター中央部までに置いてあるものを取ってきます。

写真の料理の位置を、時計の位置に例えて、12時の位置にあるのが“畑のしゃきしゃきサラダ”です。

そこから時計回りにいくと、次のとおりです。(お皿の中央部にある料理の名前は?です。)

・季節野菜のピクルス
・トマトときゅうりのジュレサラダ
・夏野菜のカポナータ
・グリーントマトのソテー
・季節野菜のピクルス(重複)
・カラフル・フリッタータ

130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0035a

■ぱっと見ただけでも、色取りが綺麗ですよね~♪

食べてみると、お店自慢の野菜たちだけあって、どれもとっても新鮮で、食感にフレッシュさがあり、素材だけでも十分楽しめます。

中でも美味しかったのは、“夏野菜のカポナータ”と“トマトときゅうりのジュレサラダ”ですね。

“夏野菜のカポナータ”は、ナス、ズッキーニ、赤パプリカ、玉ネギにトマトソースがしっかり染みています。

“トマトときゅうりのジュレサラダ”は、ゼリー状に固められていて、ルックスもお味もGOODです。

【お野菜前菜ビュッフェ②】
130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0026

■カウンターの上には、野菜の生産者の名前が、写真入りでずらっと並んでいます。

そこには、“AWキッチンを支えてくれる全国の契約農家さん”と書かれていて、それぞれの人の肩書き・売りが記載されています。

契約農家は渡邊氏が自ら探すそうですが、農家からすると、こだわりのいい野菜を作って、高く売る。

これが本当の高付加価値農業なので、将来のあるべき日本の農業の形のような気がしますね。

130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0039

■二皿目は、ビュッフェカウンター中央部から左端までのメニューを取ってきます。

・マッシュルームとトマトソースのピザ
・ごぼうと人参のトマト煮
・夏野菜のカポナータ(重複)
・夏野菜のミネストローネ

130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0041

■“夏野菜のミネストローネ”は、野菜の旨味が出ているのか、なかなか美味しいですね。

“マッシュルームとトマトソースのピザ”は、焼き立てではないこともあり、お味はまぁ普通でしょうか。

隊長は、しっかり味が染みた“ごぼうと人参のトマト煮”を絶賛しておりました。

【ファルファッレ ~OCファームのあま~い玉葱とベーコンのクリームソース】
130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0050

■注文してから15分後、前菜を食べている途中で、まず隊員が注文したパスタがやって来ます。

クリームソースの中の具材はベーコンのみで、玉ネギは別途、皮付きの状態(中抜き半分)で添えられています。

なかなか個性的なルックスで、インパクトがあります。

130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0048

■それでは、さっそくいただきます。

むむむ、、、


う~ん、なかなか美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ


ファルファッレは、ちょうど歯応えが十分楽しめるぐらいの硬さに茹で上げられています。

そこに絡むクリームソースは、生クリーム感がしっかりあって、粘度は低め、味付けはやや薄めです。

ベーコンと一緒に食べると、ほど良い塩気とジューシーさが伴って、味の重なりとして完全になります。

■添えられている玉ネギの内部は、2、3枚剥がせるようになっていて、こちらを食べてみます。

おー、甘くて美味しいですね~!! ヾ(*´∀`*)ノ

もともとの玉ネギが良いからでしょう、玉ネギ本来の甘味がしっかりしていて、そのまま食べても美味です。

ファルファッレやクリームソースと一緒に食べると、食感、味わいが賑やかになり、楽しくなります。

【スパゲティーニ ~長芋とエビのペペロンチーノ】
130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0052

■隊員のパスタから7分後、隊長のパスタが出て来ます。

ネーミングの通り、具材は短冊切りの長芋と海老で、上から生パセリが振られています。

130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0054

■さっそく一口食べてみます。

むむむ、、、


う~ん、これは、かなり美味い~! ヾ(*´∀`*)ノ


細めのスパゲッティーニは、芯がちょうどなくなるぐらいの、ジャスト・アルデンテに茹で上がっています。

味付けは、アンチョビに多めのニンニクが合わせてあって、しっかりパンチがあります。

合わせる具材は工夫が凝らされていて、長芋は素揚げしたものとしていないものの2種類が入っており、食感も味わいも違っていて、まるで違う食材が入っているかのようです。

海老も事前に揚げてあるようで、プリッとした食感と風味が、ペペロンチーノ自体の味わいに大きなアクセントを与えてくれます。

自分も気に入りましたが、隊長もかなり気に入ったようで、大絶賛です~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【豚肩ロースのソテー】
130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0071

■パスタの20分後、隊員のメイン“豚肩ロースのソテー・ふき味噌ヴィネグレットソース”がやって来ます。

とっても変わった名前のソースですが、おそらく“ふき味噌”と白ワインビネガーと油で仕上げたソースなんでしょうね。

付け合せに、マッシュポテトと、野菜煮込み、葉野菜が添えられています。

130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0072

■豚肉を一口大にカットし、さっそくいただきます。

むむむ、、、


おー、美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ


豚肩ロースは、柔らかく、赤身にはジューシーな旨味があって、ほど良い脂の入りで甘みさえ感じます。

“ふき味噌ヴィネグレットソース”は、甘味のあるふき味噌に、白ワインビネガーの酸味が入り、和と洋がうまく融合したソースです。

塩気、酸味、甘味がうまく融合していて、しっかりとした食べ応えと旨味がある豚肩ロース肉ともよく合っています。

ちょうど、ソースで豚肉自体の旨味がさらに引き出されるというか、旨味が強調される感じです。

そういえば、付け合せのマッシュポテトの美味しさは特筆モノで、ジャガイモのキメの細かさと、混ぜ合わせてあるスープとバターによる上品な旨さが素晴しいですね。

【本日の鮮魚のポワレ】
130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0077

■ほぼ隊員のメインとほぼ同時に、隊長のメインが出て来ます。

店員さんが、料理の説明をせずに去って行ったので、別の店員さんに聞いたところ、“さわらのポワレ・ヴァンブランソース”との説明です。

“ヴァンブランソース”というのは、フュメドポワソンと白ワイン、生クリームで仕上げるソースです。

130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0079

■それでは、さっそくいただきます。

むむむ、、、


これも、美味しい~!! ヾ(*´∀`*)ノ


さわらの皮は塩を振ってパリッと焼けていて、白身はふっくら、しっとりとして、まず皮と身の食感、味わいの違い、コントラストが良いですね。

そこに合わせた“ヴァンブランソース”は、凝縮した魚介の旨みに、白ワインの香りと生クリームコクが加わっていて、淡白なさわらを華やかな味わいに演出します。

全体として、さっぱりしながらも、味わいが単調ではなく、美味しく楽しくいただけます。

【デザート・ビュッフェ】
130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0086

■デザート・ビュッフェは、かなり多くの種類があります。

でも、一品ごとが一口サイズになっているので、スイーツ好きの女性であれば、全品制覇を狙えます。

130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0091

■隊長も隊員も、ともにスイーツ好きというわけではないのですが、せっかくなので取れるだけ取って、一通り味わってみます。

四角いお皿に乗っているのは、クランベリーケーキ、チョコケーキ、ゆりねのケーキ、ブラウニー、トマトとチーズのマフィンです。

丸いお皿に乗っているのは、右から順に苺のショートケーキ、トマトのシュークリーム、プリン、苺のシャーベット、ブルーベリームース?、クッキーです。

どれも、甘味が上品に抑えられていることと、サイズがちょうどいいので、隊長も隊員もパクパク食べ進んじゃいます。

たまのスイーツもいいですね~♪

【食後のコーヒー】
130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0101

■メインが終わった頃、店員さんが食後のドリンクの注文を取りに来ます。

隊長は、デザート・ビュッフェが甘いモノだらけなので、“エスプレッソ”にします。

隊員は、いつも通りの“アイスコーヒー”です。二人とも、今日は砂糖なしでいいですね。

■総括としては、野菜を中心に食材にこだわることで、より美味しい料理を提供してくれるイタリアンのお店です。

個人的な見解を言うと、野菜へのこだわりは本物で、美味しい野菜をイタリアン風に調理して出してくれる感じです。

実際、メインディッシュも、美味しいことには違いないのですが、ソースの作りはイタリアンと言うよりは、創作フレンチなどに近いものがあります。

コーストータルで満足度は高いのですが、セルフの割には価格はそれなりで、コスパで言うとやはり“丸の内価格”相応でしょうか。

まぁ、お店雰囲気は良いし、立地も良いので、普段使いというよりは、気分を改めた“お出掛けランチ”におススメです~♪

ごちそうさまでした~!

130601.丸の内・AW kitchen TOKYO0126
(JR東京駅から見た“新丸ビル”です。修学旅行生に混じって写真をパチリ。)

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさ~ん^^
おはようございま~すv-16v-222

素敵なお店ですね^^
座席の配置がゆったり!っていいですよね~^^
これなら、落ち着いて食事ができますもんね♪

画像はどれもこれも美味しそうです^^
手間もかかっていますね。。。

これだけ、頂いたら、お腹パンパンではありませんでした~?(笑)

いつか、ランチ行ってみたいです^^

ではでは・・・
素敵な日曜日になりますように・・・v-22

Re: No title

> Kentaroさ~ん^^
> おはようございま~すv-16v-222

Paganiniさん、こんにちは~!
いつもコメントありがとうございます~!

> 素敵なお店ですね^^
> 座席の配置がゆったり!っていいですよね~^^
> これなら、落ち着いて食事ができますもんね♪

そうですね。さすが新丸ビルの中でも良いロケーション(窓がたくさんある角地)のお店だけあって、お値段も張りますが、その分、造りのお洒落具合も合わせて、食べる環境はいいですね~♪

土曜日に訪問したからかもしれませんが、女性が多く、かつ皆さん“おめかし”して来るている感じでした。
出掛ける前は、別のハンバーグ屋に行くつもりだったので、探検隊は二人ともコンビニに行くような格好で、ちょっと気恥ずかしかったです。。。(^-^;)

> 画像はどれもこれも美味しそうです^^
> 手間もかかっていますね。。。
> これだけ、頂いたら、お腹パンパンではありませんでした~?(笑)

料理はどれも美味しくて、外しはなかったですね。特に素材にこだわるだけあって、素材感を楽しんだ印象が強いです。でも、ブログ用の写真撮影に夢中だったアホな隊員は、写真を撮っているだけでけっこうお腹一杯になってしまって、そんなに食べなかったんですよね。すぐにお腹が一杯になる隊長と合わせて、我々探検隊は“バイキング”が向いていないんです。。。(^-^;)

> いつか、ランチ行ってみたいです^^
> ではでは・・・
> 素敵な日曜日になりますように・・・v-22

丸の内エリアでは、特に女性におススメのお店なので、女子会などによろしいかと思いますヨ~!
(*^-^*)/

No title

Kentaroさん、こんばんは☆
銀座・丸の内のランチによく行かれるなんて、素敵過ぎます~i-237

どのお料理も美味しそうですねi-189
特にファルファッレの皮つきの玉ネギが気になりました♪
パスタと長芋の組み合わせも新鮮です。
デザートビュッフェの種類も多いので、ぜひ行ってみたいです♪

ビュッフェの盛り付けがとてもキレイですよね。
勉強になりました(*^_^*)

牛庵、行ってきました♪
(わかりやすい案内のおかげで迷わずたどり着けました☆)
サービスランチをいただきましたが
とても美味しく、神戸牛を堪能できました♪
一緒に行った友達にも大好評でしたよ。
本当にどうもありがとうございましたi-189

早速ブログに書きたいと思いますが
Kentaroさんのブログも紹介させていただいてもよろしいでしょうか?

Re: No title

> Kentaroさん、こんばんは☆
> 銀座・丸の内のランチによく行かれるなんて、素敵過ぎます~i-237

keiさん、こんばんは~!
ブログ上はあまり書かないようにしているのですが、実は職場がその近くにありまして、通いやすいというだけなんです。。。(^-^;)

> どのお料理も美味しそうですねi-189
> 特にファルファッレの皮つきの玉ネギが気になりました♪
> パスタと長芋の組み合わせも新鮮です。
> デザートビュッフェの種類も多いので、ぜひ行ってみたいです♪

男性からすると女性を連れて行けば100%喜んでもらえそうなお店でした。平日は、たくさんの“女子会”で占拠されるらしいですよ~♪

> ビュッフェの盛り付けがとてもキレイですよね。
> 勉強になりました(*^_^*)

自分はビュッフェの盛り付けが苦手なので、バイキング自体苦手なのですが、休日ランチで時間が有ったので、ちょっとがんばってみました~♪ (*^_^*)v


> 牛庵、行ってきました♪
> (わかりやすい案内のおかげで迷わずたどり着けました☆)
> サービスランチをいただきましたが
> とても美味しく、神戸牛を堪能できました♪
> 一緒に行った友達にも大好評でしたよ。
> 本当にどうもありがとうございましたi-189
> 早速ブログに書きたいと思いますが
> Kentaroさんのブログも紹介させていただいてもよろしいでしょうか?

記事を読んでいただいただけでも自分は嬉しいのに、ブログを元に実際に訪問されたなんて、グルメブロガー冥利に尽きます~!

自分のブログは、いつでも引用していただいて結構ですよ~♪
(*^_^*)v
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
107位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html