スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綺麗な眺望・洒落た空間・小粋な無国籍創作料理@渋谷=レガート

『綺麗な景色にお洒落な空間で美味しい創作料理~♪』

   ~レガート -Legato- @渋谷
 
■今日は、渋谷でランチです。

仕事仲間4人で、ゆっくり話が出来るような、落ち着いたお店を探します。

少し調査をしたところ、目的に合うような創作料理系の洒落たお店を見つけます。

■食べログで、中エリア区分“渋谷”エリアの“レストラン(その他)”人気順ランキングでそのお店の位置付けを確認します。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【渋谷】 東京トンテキ (ステーキ、ハンバーグ、定食・食堂)
第2位 【渋谷】 ロクシタンカフェ・渋谷店 (カフェ、スイーツ、野菜料理) (池袋店に訪問済み)
第3位 【渋谷】 シノワ・渋谷店 (ワインバー、フレンチ、創作料理) <未訪問>
第4位 【渋谷】 おまかせ亭 (洋食、創作料理、カレーライス) <未訪問>
第5位 【神泉】 レガート (ラウンジ、バイキング、創作料理) <未訪問>
第6位 【渋谷】 かにチャーハンの店・渋谷店 (中華料理、定食・食堂、かに) <未訪問>
第7位 【神泉】 トゥッカーノ (ブラジル料理、バイキング) <未訪問>
第8位 【渋谷】 てやん亭”・渋谷店 (居酒屋、創作料理、沖縄料理) <未訪問>
第9位 【神泉】 葱や平吉・渋谷宇田川町店 (居酒屋、創作料理、懐石・会席料理) <未訪問>
第10位 【渋谷】 小肥羊・渋谷店 (中国鍋・火鍋、中華料理、薬膳) (訪問済みブログ未掲載)

食べログ上の“レストラン(その他)”というジャンルには、バイキング、創作料理、定食・食堂など、種々雑多なジャンルのお店が寄せ集められています。(こういうところが、食べログのイケてないところです。)

今日のターゲットは、第5位の“レガート”です。洋風の創作料理がメインのお店です。

中エリア区分“渋谷”エリアの、レストラン総合ランキングでも、第35位に入る人気店です。

130607.渋谷・レガート0004

■“レガート”は、2002年12月に渋谷・道玄坂を登る途中にあるE・スペースタワーの最上階(15階)にオープンしています。

フードビジネスの有力企業の一つ、“グローバルダイニング”が運営するお店で、HPでは次のように自己紹介しています。

*********************************************
世界各国から集めた厳選素材を使用し、和・洋・中の枠にとらわれず、さまざまな国籍の調理法を取り入れたエクレクティック・キュイジーヌを提供。天井に届く圧巻のワインセラーには、常時2000本のワインを取り揃えております。店内インテリアは、劇場がコンセプト。メインダイニングより高く設定されたキッチン・ステージでは、スタッフが次々と料理を仕上げる模様を鑑賞。夜景が臨めるロマンチックなバーや、グループでのパーティにぴったりな個室なども用意しました。
*********************************************

なるほど。“無国籍料理”、“オープンキッチン”、“高層階=夜景”あたりがキーワードになりそうですね。

130607.渋谷・レガート0000
(渋谷・道玄坂を上がっていくと、一際高くみえるビル“E・スペースタワー”が現れます。)

■また、開業当時の“シブヤ経済新聞”の2002年12月13日号では、次のように紹介されています。

*********************************************
【グローバルダイニングの挑戦】
フードビジネスの雄「グローバルダイニング」(本社:港区)は12月11日、前出の「E・スペースタワー」15階に新業態「レガート」、14階に国内3店舗目となる「権八渋谷」を同時オープンした。ビルの最上階、15階にオープンした「レガート」は、「劇場」をテーマとした臨場感あふれる約200席ある空間が特徴。中世のモスク(寺院)を参考にしたという厳粛さと清楚さを併せ持つメインダイニングの天井からは、100灯もの照明が照らし出されている。“舞台”となる横幅20メートルもの大胆なオープンキッチンは、メインダイニングから全貌を見ることができ、ライブで展開される料理人やスタッフの仕事ぶりは文字通りキャストのように映る。また、全室違う個性的な内装の7部屋の個室、カーテンで仕切ることのできるプライベートエリアも用意。バーカウンターや個室から眺める渋谷の夜景と、メインダイニングの隅にしつらえた天井まで届く巨大なワインセラーも見もの。同社広報担当の林さんは「キッチン=ステージを楽しみながら食事をとることのできるのが特徴。全体にゴージャスだけど、いやらしさのない空間に仕上がっている」と説明する。
*********************************************

2002年という開業時の時代背景を考えると、当時はネット・バブルの絶頂期で、新興のネット企業が次々と誕生し、渋谷に本拠地を構えていた頃です。

折から道玄坂一帯の再開発が行われていたため、こうした新興富裕層をも当て込んで、巨大資本グローバルダイニング社が“大人のレストラン”を志向したようですね。

130607.渋谷・レガート0002
(E・スペースタワーのガラス張りエレベーターから見下ろす道玄坂の景色。意外と緑が多いですね。)

130607.渋谷・レガート0006
(お店の入口を入るとすぐに段差があって、上がるとゴージャスなバースペースが現れます。)

■お店は、JR渋谷駅ハチ公口から行くと、道玄坂を400m登った道玄坂交番前交差点の右手にある“E・スペースタワー”の最上階・15階にあります。徒歩8分ほどでしょうか。

お店に着いたのは、12:20ごろです。

ゴージャスな入口を入ると、小高い位置に広いバースペースがあり、その奥には深紅のビロードのカーテンで仕切り可能なスペースになっていて、30人ほどの外国人女性が団体で“女子会”を開いています。

バースペースの左手には、一段下がった広いメインダイニングがあり、こちらでは日本人の女子会が開催されています。

まぁ、この洒落た雰囲気なら、日本人女性でも外国人女性でも、気持ち良く楽しく過ごせるということなんでしょうね~♪

130607.渋谷・レガート0007
(バースペースから見たメインダイニングの様子。ゴージャスなのに嫌味がなく、洒落ています。)

130607.渋谷・レガート0011
(客席から一段高くなったところにある、“劇場”のようなオープンキッチン。本当に“丸見え”です。)

■客席数は、全て合わせて220席あり、天井が高いこともあって、店内空間はとっても広々した感じがします。

先客は見た目で50~60人はいると思いますが、混み合った感じはまったくしません。

店員さんに先導されて、メインダイニングの隅近くの、わりと落ち着く場所に座ります。

照明は落とし目で、自然光主体になっているため、テーブルの上は、光と影が綺麗な客席になっています。

130607.渋谷・レガート0008

■メニューリストには、ビュッフェとメインディッシュ6種類から1品を選ぶランチメニュー(1,600円)と、2種類のランチコース(2,500円/3,500円)が記載されています。

ランチメニューのメインディッシュは、3種類のパスタと、肉料理、魚料理、Today's Specialの6種類で、次のとおりです。

・PASTA①;鮮魚と夏野菜のペペロンチーノ
・PASTA②;海老といんげんのジェノベーゼクリーム
・PASTA③;特製ボロネーズ
・FISH  ;健味鶏のソテー トマトマサラソース
・MEAT  ;鮮魚のポワレ ラヴゴットソース
・Today's Special(+200円);☆☆Please ask the staff.☆☆

まず、このお店はイタリアンというわけではないので、なんとなくパスタはもったいない気がするのでパスします。

店員さんに“Today's Special”が何か聞いてみると、“国産豚肉のグリル フォンドボーソース”とのことです。

すると、鶏・豚・魚が選択肢となりますが、お腹が空いた時にビビッと来るのは、やっぱり豚でしょうか。

そういうわけで、“Today's Special”(1,800円)を注文することにします。

【ビュッフェ】
130607.渋谷・レガート0012

■ビュッフェ・ゾーンには、サラダ、小料理、パン、スープ、デザートの順に並んでいます。

サラダとしては、レタス、トマト、玉ネギ、ベビーコーン、ブラックオリーブ、うずらのゆで卵、豆類、豆腐が、種類別にボールに入っていて、ボールの下から氷で冷やされています。

サラダ類は、ボールが小さい分、小まめに補充されているようで、かなり新鮮な感じがします。

女性に受けるお店の条件としては、ビュッフェのサラダの鮮度は大事ですもんね~♪

ドレッシングは、サウザンアイランド、醤油系和風など、3種類置いてあります。

130607.渋谷・レガート0013

■こちらは、小料理とパンのコーナーです。

小料理は、“チキン南蛮”と“茄子の揚げだし”、“マカロニサラダ”と“ごぼうサラダ”の4種類です。

パンは、丸形のプレーンなパンが1種類です。

130607.渋谷・レガート0014

■一通り取って来ると、こんな感じです。上方にサラダ類、下方に小料理類を載せています。

小料理類のお味は、イメージ通りの美味しさで、さすがグローバルダイニング社、抜かりない感じがします。

“チキン南蛮”は、からっと揚がった鶏唐揚が、黒酢ベースのタレに浸けられ、タルタルソースが掛かっています。

“なすの揚げ出し”は、なすが柔らかく揚がっていて、醤油ベースのタレが馴染んでいます。

小料理がなかなか食べ応えがあって、メインが来る前に腹四分ぐらいにはなりそうです~♪

130607.渋谷・レガート0017

■スープは、野菜をしっかり煮込んだポトフのような、素朴で優しい味のスープです。

ニンジン、玉ネギ、きのこ類などをしっかり入れたので、こちらも食べ応えがあります。

【国産豚肉のグリル フォンドボーソース】
130607.渋谷・レガート0024

■注文してから30分後、ようやくメインの豚肉のグリルがやって来ます。
(当時さほど気にならなかったのですが、けっこう遅いですね…)

しっかりしたサイズの豚肉のグリルに、きのこを使ったフォンドボーソースがかかっています。

立ち上る湯気からは、コクのあるソースの香りと、豚肉のグリルの香ばしい香りがして、食欲をそそります。

130607.渋谷・レガート0020

■それでは、豚肉を一口大にカットして、さっそく食べてみます。

むむむ、、、


う~ん、美味しい~♪ ヾ(*´∀`*)ノ


主役の豚肉は、外側はカリっと焼けていてますが、内側は柔らかさを保っています。このギャップが良いですね。

噛むほどに、赤身の部分からは豚肉本来のジューシーさが、脂身の部分からは甘味が滲み出てきます。

そして、豚肉を包み込むフォンドボーソースは、上品にしてコク深く、旨味と甘味がほど良く溶け合い、豚肉の旨味を増幅させます。

フォンドボーに、赤ワインや蜂蜜が入っているのでしょうか。さすがプロの味です。

豚肉自体は、大きくて厚みもあるので、がっつりと食べ応えがあります。ライスも進みますね~♪

時々、ソースの味が染みたきのこを口に入れて気分転換をしながら、一気に食べ進み、平らげます。

【デザートバー】
130607.渋谷・レガート0010

■メインディッシュを食べて、そこそこお腹が埋まっていたのですが、せっかくデザートバーがあるので試してみます。

ぱっと見渡したところ、7~8種類のデザートがあるようで、ケーキ、ブラウニー、プリンなどがあります。

130607.渋谷・レガート0029

■写真は、左から順に、プリン、ブラウニー、レモンケーキ、抹茶ケーキです。

どれも素材感のある味とほど良い甘さで、美味しいですね。なかなか良い感じです。

スイーツにこだわりのある女子でも、まずまず納得できるレベルではないでしょうか。

【ドリンクバー】
130607.渋谷・レガート0026

■このお店は、ランチタイムをゆっくり過ごすためのお店なので、ドリンクバーは充実しています。

写真は、冷たいドリンクのコーナーで、グレープフルーツジュース、オレンジジュース、アイスティー、アイスコーヒー、ウーロン茶、野菜ジュースが並んでいます。

ただ、このお店の売りは“Legato Select Tea”というコーナーに置いてあるホットティーのようです。

フレーバーティーが中心で、見えたところだと、ホワイトピーチ、マンゴー、メープル、セイロン、ジャスミン、ローズヒップ、アップルなどがあります。

ティーポットにティーバックが入っていて、お湯を入れてゆっくり飲むようになっています。

130607.渋谷・レガート0031

■自分は、いつも通り、普通のアイスコーヒーを取ってきます。

■総括としては、非日常を感じさせてくれるお洒落な空間で、美味しい料理をゆっくりと時間を掛けて食べるのにぴったりのお店です。

高いビルが少ない渋谷での高層階からの景色(夜景)、ゴージャスなのに嫌味のない内装、奇抜な全方位型オープンキッチン、この3点が他店との明確な差別化ポイントになっています。

料理も抜かりなく、どれもお客さんの期待をちゃんと上回ってきます。このお店では、無国籍料理とは、日本人の舌に合わせた料理、という意味なんですね。

あとは、ランチの価格をどう考えるだけで、もしゆっくりとランチタイムが取れないのであれば、コスパは良いとは言いにくいと思います。

ただ、ゆっくりと時間を過ごせるのであれば、食後の喫茶店の代金込みと捉えられるので、コスパはまずまずと言えるのではないでしょうか。

気の合う相手(仲間)と、お洒落な雰囲気の中、美味しいものを食べて、ゆっくりした時間を過ごしたい人にはおススメです~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
112位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html