スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨名物“ほうとう”の老舗名店@甲府=甲州ほうとう 小作

『甲州名物“ほうとう”と言えばこのお店~♪』

   ~甲州ほうとう 小作・甲府駅前店 @山梨県甲府市

■今日は、出張で山梨県の甲府に来ています。

東京からけっこう遠いと思っていたのですが、新宿から特急・スーパーあずさ号に乗って1時間30分と、意外と近いんですよね。

今回、初めてこの地に来たので、ランチは地元の名物料理を食べてみたいと思います。

130705.大手町・みとう庵0193

■食べログで、“甲府駅周辺”の“レストラン”人気順ランキングからお店を探します。

第1位( 1 ) 小作・甲府駅前店 (ほうとう、郷土料理)
第2位(30) とんかつ 力 (とんかつ、かつ丼・かつ重、もつ料理)
第3位(44) 奥藤本店・甲府駅前店 (そば、郷土料理、鳥料理)
第4位(78) 小作・甲府北口駅前店 (ほうとう、和食)
第5位(80) 寛酔 (焼鳥、串焼き、居酒屋)

※カッコ内は、食べログの“山梨県”全域の“レストラン”人気順ランキングの順位。

食べログは、主に首都圏に住む人が口コミ投票しているので、人気順ランキングを見れば、首都圏からの観光客や出張者がその地方でどこに行くかが分かります。

ミーハーな自分としては、まず山梨県No.1のレストラン“小作”から攻めてみます。

130705.大手町・みとう庵0196

■“甲州ほうとう 小作”は、1973年に開業し、今年で創業40年になる甲州名物“ほうとう”のお店です。

お店のHPでは、次のように簡潔明瞭に自己紹介しているので引用してみます。

********************************************
【甲州名物といえば、“信玄公”に“ぶどう”に“ほうとう”。美味いほうとうは、やっぱり“小作”ずら!】

ほうとうの味には、甲州の長い歴史が息づいています。霊峰富士のもとではぐくまれた山梨の郷土料理ほうとう。
素朴な自然食の中に戦国を偲ばせてくれます。

甲州ほうとう小作は、山梨県を中心に10店舗を展開している郷土料理レストランです。
地元・山梨県の皆さまに愛される伝統の「ほうとう」や、人気のB級グルメ「鳥モツ煮」、「馬刺し」や「煮貝」など山梨ならではの味覚を取り揃えております。是非皆さまでご来店ください。
********************************************

なるほど。「~ずら!」というのは、甲府弁だったんですね。って、そこはポイントじゃないですね…(^_^;)

■お店のHPでは、さらに以下のとおり説明しています。

********************************************
甲州ほうとうは、数多くの野菜類、カボチャ、じゃが芋、里芋、白菜、ねぎ、ごぼう、にんじん、しいたけ等の植物繊維が豊富に含まれており、美容健康食にはもちろん、ガンの予防食としても最適の食品です。

禅僧の手により中国から日本にもたらされた「饂飩(はくたく・はうたう)」が語源と言われ、武田信玄が野戦食として用いたことから甲州地方に広く根付いたと言われています。

「ほうとう」はいわば、山梨の誇りともいえる郷土料理であり、その味の中に甲州の長い歴史が息づいています。
********************************************

なるほど。“ほうとう”は、武田信玄が活躍した時代には、野戦食だったんですね。

130705.大手町・みとう庵0199

■お店は、JR甲府駅南口のロータリーから延びる駅前通りを50m進んだ左側にあります。徒歩2分です。

お店に着いたのは、平日の11:30過ぎです。

店内は、入口で靴を脱いで上がる和式の造りで、1階の入ってすぐの掘りごたつの席に案内されます。

見える範囲では先客はいませんが、2階以上にも客席があるようで、総席数は250席となっています。

掘りごたつの席の上には、ひょうたんが吊るされていたりして、山里に来た気分が盛り上がります。

130705.大手町・みとう庵0198 (2)

■メニューは、看板メニューである「ほうとういろいろ」から始まります。

最も基本の味の“かぼちゃほうほう”(1,100円)の他、豚肉ほうとう、きのこほうとう、ちゃんこほうとうなど、スタンダードなほうとうとして、9種類が用意されています。

変わったところで、“猪肉ほうとう”(2,000円)、“熊肉ほうとう”(3,000円)が気になりますね。

あと、“当店オリジナル”として、“カレーほうとう”、“牡蠣ほうとう”(11月~3月)など4種類があります。

自分は、“山梨をまるごと味わえるお得なセット”という文言に惹かれ、“かぼちゃほうとう”と酢の物、漬け物がセットになった“Aセット”(1,500円)を注文します。

【Aセット】
130705.大手町・みとう庵0200

■注文してから5分後に酢の物と漬け物、さらに5分後に“かぼちゃほうとう”がやってきます。

このお店では、ほうとうは、注文が入ってからひとつひとつ鉄鍋を火に掛けて調理するんだそうです。

このため、“かぼちゃほうとう”が入った鍋は、手で触れないぐらい高温ですが、豪快に木製の机の上に直置きです。

目に入る盛りだくさんの野菜と、立ち昇る味噌の香りを含んだ蒸気が鼻腔をくすぐり、食欲をかき立てます。

130705.大手町・みとう庵0201

■まず、スープから味わってみます。

う~ん、なかなか美味しいですね~! ヾ(*´∀`*)ノ

優しい口当たりの味噌味は、かぼちゃなどの野菜由来の甘味が出ているからか、やや甘めに感じます。

濃さは、味噌汁のように、ごくごく飲めるぐらいのちょうど良い感じです。

■続いて、ほうとうを食べてみます。

なるほど。初めて食べますが、こちらもなかなか美味しいですね~! 。+.゚ヽ(o´∀`)ノ゚.+。

ほうとうは、幅2cmほど、厚さ3mmほどあって、もちもちした食感があり、不思議と太いのに硬過ぎず、煮込んであるのに柔らか過ぎない、適度な歯応えです。

味噌スープとのマッチングもぴったりで、ほうとうを噛むほどに香る小麦の風味や味が、自然な甘味の味噌味を纏い、華やかな和風の味わいを奏でます。

130705.大手町・みとう庵0204

■さて、それでは、もうひとつの主役の野菜を食べてみます。

ぱっと見だと、カボチャ、山菜、ごぼう、インゲン、白菜、しいたけ、ネギなどが確認できますが、その下からはジャガイモ、里芋、ニンジンなどの根菜類が出てきます。

どの野菜も、サイズが大振りなのが特徴で、適度な歯ごたえが残るぐらいに柔らかく煮込まれています。

う~ん、歯応えがあるため、食べ応えもあり、美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

自分の好みだと、山菜、ごぼう、山芋などが、山里を感じる味わいで、良いですね。

盛りだくさんの野菜を食べていると楽しいのですが、終盤に入るとかなりお腹が膨れてきます。

味噌スープが熱いこともあって、汗だくになりながら、やっとのことで食べ切ります。

料理全体の印象としては、ほうとうの量は野菜の量に比べてさほど多くないので、主役という感じではなく、野菜の味噌煮込みにほうとうが入っている感じですね。

130705.大手町・みとう庵0202

■酢の物は、タコや山菜を使った、さっぱりした味わいです。箸休めにいいですね。

130705.大手町・みとう庵0203

■漬け物は、キュウリ、カブの浅漬けと、たくあんです。至って普通ですが、こちらもいい箸休めになります。

■総括としては、“かぼちゃほうとう”は、かぼちゃを中心に盛りだくさんの野菜とほうとうを使った、食べ応えがある美味しい味噌煮込み料理です。

観光客・出張者が食べれば、四方を山に囲まれた甲斐の国(甲州)まで来た気分を盛り上げてくれること間違いなしの郷土料理です。

関東にいると、ほうとう自体は食べ慣れない食材ですが、味噌仕立て、煮込み野菜などは普段の生活にも馴染みがあるものなので、この料理のルーツ・歴史などに思いを馳せながら食べると、より一層美味しく食べられます。

とっても“熱い”料理なので、季節的には夏以外に味わったほうが良さそうです。夏場には、冷たいほうとうをつけ汁に浸けて食べる“おざら”という料理もあるので、次回は夏場ならこちらを試してみたいですね。

観光、出張などで山梨県に初めて行く方には、ぜひおススメします~♪

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん^^
おはようございま~すv-222v-16

ほうとう食べた事ないです^^:
おいしそうですね~^^
お味はけんちんうどん?のような感じでしょうか?

山梨はむか~し、運転免許取りたての頃、高速飛ばして行った事があります。
電車だと直ぐですね~^^

意外と近いんですよね^^
山梨に行ったら、ほうとうを頂いてみたいです^^

※昨日はコメントありがとうございましたm(..)m

Re: No title

> Kentaroさん^^
> おはようございま~すv-222v-16

Paganiniさん、こんばんは~!
いつもコメントありがとうございます~♪ m( _ _ )m

> ほうとう食べた事ないです^^:
> おいしそうですね~^^
> お味はけんちんうどん?のような感じでしょうか?

自分も初めて食べたのですが、イメージ的には“けんちんうどん”が近いかもしれませんね。
ただ、ほうとうの中でももっともオーソドックスな“かぼちゃほうとう”は、かぼちゃの甘味がほど良く出ていることと、動物性油脂がゼロであることが大きな違いでしょうか。
野菜たっぷりのかぼちゃ味噌汁にぶっというどんが入った感じです。

> 山梨はむか~し、運転免許取りたての頃、高速飛ばして行った事があります。
> 電車だと直ぐですね~^^
> 意外と近いんですよね^^
> 山梨に行ったら、ほうとうを頂いてみたいです^^

自分は、山梨はもっと遠いと思っていたので、車でも電車でも、観光に行くにはいいですよね。
免許取立てで、中央ハイウェイ飛ばして山梨まで、いいですね。ちょっと青春の香り~?!
自分は千葉県人だったので、免許取立てで行くドライブの王道は、湾岸飛ばして横浜でしたね!
(*^_^*)b

No title

東京の「大崎」をテーマに情報発信をしています。見に来て下さい。主にfacebookで更新してます!
いいね!!を押してくれたらうれしいです。
https://www.facebook.com/osakians


今後とも宜しくお願いします♪(^^)
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
130位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html