スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格的で日本人にも食べやすい北インド料理@品川=デヴィ・コーナー

『本格的なのに日本人好みの穏やかでストレートな香辛料使い~♪』

   ~デヴィ・コーナー -Devi Corner- @品川

■今日は、品川でランチです。

普段はあまり来ることのないエリアなので、事前のグルメ調査も楽しくてしょうがありません。

しばらくはメジャーなお店から攻めることになるので、美味しいお店の確率も高く、期待が高まります。

■食べログで、大エリア区分“浜松町・田町・品川”エリアの“レストラン”人気順ランキングを見てみます。

(店名をクリックすると、過去の訪問時のブログ記事を参照できます。よかったら見てみて下さいね~♪)

第1位 【天王洲アイル】 ティー・ワイ・ハーバーブルワリー (アメリカ料理、ビアバー、ハンバーガー) <未訪問>
第2位 【赤羽橋】 五代目 野田岩 (うなぎ、懐石・会席料理、丼もの) <未訪問>
第3位 【赤羽橋】 とうふ屋うかい・東京芝店 (懐石・会席料理、豆腐・湯葉料理) <未訪問>
第4位 【大  門】 正泰苑・芝大門店 (焼肉) <未訪問>
第5位 【田  町】 ラ・チャウ (イタリアン、パスタ) <未訪問>
第6位 【品  川】 グランド・セントラル・オイスターバー&レストラン・品川店 (オイスターバー)
第7位 【品  川】 シンガポール・シーフード・リパブリック 品川 (東南アジア料理、カレー、シーフード)
第8位 【品  川】 デヴィ・コーナー (インド料理、インドカレー) <未訪問>
第9位 【大  門】 新亜飯店・芝大門店 (上海料理) (訪問済みブログ未掲載)
第10位 【品 川】 リュクス・ダイニング・ハプナ (バイキング、欧風料理) <未訪問>

う~ん、こう見ると、グルメ探検が遅々として進んでいないのがよく分かりますね…(^-^;)

今日は、品川の未訪問店を上から順に攻めることにします。ターゲットは、第8位の“デヴィ・コーナー”です。

130801.品川・デヴィ・コーナー0002

■“デヴィ・コーナー”は、1998(平成10)年にオープンした、比較的歴史のあるインド料理店です。

開業当時から、インド出身のシェフが作る、本場の北インド料理のお店として人気を集め、現在に至っています。

お店のHPでは、次のように自己紹介しています。

*******************************************
ようこそデヴィコーナーへ
本場インド人シェフが腕をふるう本格インド料理。王侯貴族だけが口にできる極上メニューを再現。
スパイスが奏でるハーモニーを心ゆくまでご堪能下さい。
品川駅高輪口から徒歩7分の抜群の立地で本格インド料理をお楽しみ下さい。
*******************************************

お店のHPでは、上記の自己紹介が英語でも出ていることからすると、外国人のお客さんも多いということでしょうか。

グルメぴあ(ネット版)では、次のように紹介されています。

*******************************************
【特大のナンで絶品のカレーを堪能できるインド料理店 】
インド人シェフが作る料理を目当てに、ランチ時は行列ができるほどの人気店。ナンやチーズをはじめ、料理はすべて手作りにこだわっている。タンドール料理、カレーと専門のシェフが担当するため、どの料理も本格的な味わい。人気はインドから直送されるスパイスが効いたカレー。40~50cmの大きさのナンを味わおう。
*******************************************

なるほど。今でこそ、インド人を街で見かけること自体、全く珍しいことではないのですが、その当時は大勢のインド人シェフを抱えているだけでも、珍しかったんでしょうね。

現在では、“デヴィコーナー”@品川以外にも、“インディアン・カフェ・デヴィ”@原宿、“デヴィ・フュージョン”@六本木、“デヴィ・インディア”@品川と4店舗を展開しています。

130801.品川・デヴィ・コーナー0007

■お店は、JR品川駅・高輪口から行くと、目の前を左右に走る国道15号線を右方向に500m進んだ右側にあります。徒歩で約7分ほどです。

お店に着いたのは、12:30ごろです。

店舗の外観は、赤レンガの壁にグリーンのひさし、ネオンで“OPEN”の文字が光っていて、まるでアメリカのオールド・バーのようなお洒落な感じです。

お店は2階建で、自分はインド人の店員さんに2階を指示されたので、店舗内にある金属製の螺旋階段を上がります。

その2階スペースは、赤レンガの壁に、木材を多用した家具内装、縄目の背もたれの椅子が、一体として南国のような、居心地の良い空間になっています。

壁に掛けられたインドのヒンズー系の装飾品や、古典合唱系のインド音楽も、良い雰囲気の演出に一役買っています。

そういえば、自分の席から木製のワイン棚が見えるのですが、インドワインが並んでいるのでしょうか。

130801.品川・デヴィ・コーナー0006

■ランチセットは3種類あり、いずれにも、ナンまたはライス、サラダ、ドリンクが付いています。

Aセット(850円)は、カレーを1種類選びます。

Bセット(1,050円)は、カレーを2種類選び、タンドリーチキンが付いてきます。

Cセット(1,350円)は、カレーを1種類選び、タンドリーチキン、フィッシュテイカ、シークカバブが付いてきます。

自分は、内容と値段もバランスから、もっともお得な感じがするBセットを注文します。

■カレーの選択肢は5種類あって、①チキンカレー、②マトンカレー、③野菜カレー、④キマーカレー、⑤日替りカレーです。今日の日替りカレーは、“チキンとブロッコリーのカレー”です。

選択の参考に、辛いカレーはどれか聞いてみると、①チキンと②マトンとのことです。

単純に選択すると①チキンと②マトンですが、辛さのバランスも考え、②マトンカレーと⑤チキンとブロッコリーのカレーを注文することにします。

【Bセット】
130801.品川・デヴィ・コーナー0012

■注文した“Bセット”が揃うと写真のような感じです。

注文してすぐにサラダ、続いてラッシーが出てきて、5分以内にすべてが揃います。

評判どおり、ナンが40~50cmと巨大で、さらにふわっと膨らんでおり、食べ応えがありそうなのが特徴的です。

白いお皿に、カレーがちょっとこぼれているのは、それだけカレーがたくさん入っていたということでご愛嬌です~♪

【サラダ】
130801.品川・デヴィ・コーナー0015

■まずは、サラダから食べ始めます。

野菜は、レタスとニンジンとトレビスで、軽く甘味があって食べやすいビネガードレッシングが掛かっています。

サラダの上には、玉ねぎのアチャール(インドの漬物)が載っているのですが、これがしっかり辛いんです。

でも玉ねぎは酢漬けにしてあって食べやすく、シャキシャキ食感でさっぱりしていて、美味しいですね~♪

【日替わりカレー】
130801.品川・デヴィ・コーナー0019

■それでは、いよいよカレーを食べます。鉄則どおり、辛くない方から手を付けます。


う~ん?! 美味しいですね~♪ ヾ(*´∀`*)ノ


“チキンのカレー”というので、油分を多用した濃厚なカレーをイメージしたのですが、これはずいぶん違います。

粘度の低いサラッとしたカレーで、味わいはさすが本場のテイストですが、香辛料使いはシンプルで、スープのようにさらっと飲むことができます。

130801.品川・デヴィ・コーナー0023

■具材には、チキンと野菜がたっぷり入っています。

野菜は、ブロッコリー、玉ネギ以外には、冬瓜のようなさいころ状の柔らかな固まりも入っています。

全体としては、インド風野菜スープのような感じで、ヘルシー感たっぷりです。

ただ、ナンを浸けて食べるには、濃度も味付けも薄いので、ちょっと物足りない感じです。

そこで、こちらのカレーはスープのつもりで、そのままいただきます~♪ ヾ(*´∀`*)ノ

【マトンカレー】
130801.品川・デヴィ・コーナー0020

■続いて、“マトンカレー”を食べてみます。

むむむ、、、


これは、ウマ━━━(*´∀`*)o^∀^o)*´Д`*)━━━イ!!!!!!


こちらは打って変わって、一口目からパンチの効いた辛さが来る濃厚なカレーです。

ただ慣れてくると、辛さ一辺倒というわけではなく、野菜由来と思われる甘味さえ感じ始めます。

全体としては、本場インドらしい香辛料使いなのですが、意外にも香辛料使いは複雑ではなく、シンプルな香辛料使いの中に、辛さと甘さが自然に両立されています。

う~ん、とっても上品な香辛料使いで、バランスが良いカレーですね~♪

130801.品川・デヴィ・コーナー0024

■このカレーの特色は他にもあって、ひとつはこのマトンのお肉です。

マトン臭さが完全に消されていて、お肉を噛んだ時にマトン特有の旨味・風味だけが味わえる、素晴しい仕上がりです。

やや硬めのマトンを、しっかり咀嚼して、存分に味わう感覚が良いですね~♪

【ナン】
130801.品川・デヴィ・コーナー0014

■このお店のナンは、フワッとした、空気をたくさん含んだタイプのもので、

表面部分のしっとりもっちりした感じと、底面のパリッとサクサクした感じが両方楽しめます。

味はやや甘めで、小麦の風味がいいナンです。

■実は、このナンに辛いマトンカレーを付けると、面白い現象が起きます。

ナン自体がやや甘いので、辛いマトンカレーの香辛料と合わせて食べると、更に甘味と風味が強調され、もっと美味しくなるんです。

ここまでカレーの辛さとナンの甘さのコントラストが上手く出ることは珍しいですね。旨い~!ヾ(*´∀`*)ノ

【タンドリーチキン】
130801.品川・デヴィ・コーナー0021

■真っ赤なタンドリーチキンは、ほど良い焼き加減で、プリッとした食感かつジューシーに仕上がっています。

お店によっては、ややぱさつき気味になっていることもよくあることからすると、このお店の腕の良さが伺えます。

【ラッシー】
130801.品川・デヴィ・コーナー0009

■ラッシーは、食事と同時に出てきたのですが、食事中は口を付けずに残しておき、食後にいただきます。

途中で飲むと、単純に辛さは緩和されますが、香辛料に対する感覚が鈍るので、いつもそうしてます~♪

それにしても、食後のラッシーは、濃厚なヨーグルト感が良いですね~♪

■総括としては、本場の味でありながらも、日本人にも食べやすいシンプルで穏やかな香辛料使いが特徴の北インド料理のお店です。

ここで言うシンプルというのは、使用する香辛料が少ないという意味ではなくて、香辛料の使い方を通して、シェフが伝えたい味がストレートに伝わってくるというイメージです。

押し出しの強い香辛料使いをする南インド料理と比べると、味わいが穏やかであるがゆえ、逆にシェフの力量差が如実に出るのが北インド料理といったところでしょうか。

簡単に言うと、とっても美味しい北インド料理ですので、広くみなさまにおススメできるお店です~♪

ごちそうさまでした~!

130801.品川・デヴィ・コーナー0000

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Kentaroさん^^
おはようございますv-222v-16

インドカレーは大好物です。。。

野菜カレーいいですね^^
私。。。マメカレーが大好きです。
マトンカレーは食べた事がないので興味津津。。。^^

サラダのドレッシングって、お店によってかなり違うと思いませんか~?
スパイシーだったり、フツーだったり。。。
あっ!ナンもいろいろですね、お店によって。。。
(kentaroさんほど食べてないから、あんまり偉そうな?こと言えないですが(笑))


夏にカレー。。。最高です!

No title

v-45外食したいv-10

あ~あ 外食したいv-275v-274v-271

Re: No title

> Kentaroさん^^
> おはようございますv-222v-16

Paganiniさん、こんばんは~!
お返事遅くなりました。。。m( _ _ )m

> インドカレーは大好物です。。。
> 野菜カレーいいですね^^
> 私。。。マメカレーが大好きです。
> マトンカレーは食べた事がないので興味津津。。。^^

夏場に野菜たっぷりのカレーを食べると、体にとっても良さそうですよね。
Paga家の野菜を煮込まないトマト&ズッキーニカレーも食べてみたいです~♪

> サラダのドレッシングって、お店によってかなり違うと思いませんか~?
> スパイシーだったり、フツーだったり。。。
どこの国の料理のレストランでも、サラダは必ず出てくるので、ドレッシングの違いが気になりますよね。
ちなみに、インド料理のお店は、有名店でもドレッシングが手抜き(なし?!)だったりするんです。
このお店は、かなりGOODでした。

> あっ!ナンもいろいろですね、お店によって。。。
> (kentaroさんほど食べてないから、あんまり偉そうな?こと言えないですが(笑))
> 夏にカレー。。。最高です!

池袋のカレー屋さんだと、西口にあるGARAスパイスレストランというお店のナンは抜群に美味しいですよ~♪
(*^_^*)/

Re: No title

yukaさん、こんばんは~!
訪問いただきありがとうございます~♪

> v-45外食したいv-10
> あ~あ 外食したいv-275v-274v-271

いつも綺麗にお料理の写真を撮ってらっしゃるんですね!
自分は料理をしたことがないのですが、近い将来、手料理を趣味にしたいと思ってるんですよ~♪
(*^_^*)v
プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
114位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html