FC2ブログ

鶏の穴〔3回目〕(2杯目)=池袋ラーメン店めぐり(その89)

『見た目と違ってすごく辛いんです~!』

  ~鶏の穴

■今日は、探検隊のお気に入りの一つ、“鶏の穴”を訪問します。

半年振りぐらいに訪問するので、すごく楽しみです。

ポタージュのような鶏スープが頭に浮かんで、食欲がふつふつと湧いてきます。

100605.池袋・鶏の穴001

■久しぶりに食べログで、池袋のランキングを確認してみましょう。

人気順ランキングの第20位までですが、探検隊はもちろんすべて訪問済みです。

今回は、池袋グルメ探検隊のコメント入りでどうぞ。(おすすめ店には、★を付けちゃいます。外しませんよ~!)

第1位 屯ちん・池袋本店 …東京豚骨というジャンルを確立。背脂ちゃっちゃ系。
第2位 瞠・池袋店★ …魚介にウェイトを置いた洗練された濃厚魚介豚骨。
第3位 蒙古タンメン中本・池袋店★ …辛旨日本一を標榜。実際も激辛、激ウマ。
第4位 麺創房 無敵家★ …バランスが良く、安定感のある濃厚豚骨。行列の長さは池袋No.1。
第5位 東池袋大勝軒 …言わずと知れた老舗。つけ麺の開祖。
第6位 馳走麺 狸穴★ …濃厚魚介豚骨の最終形。探検隊推奨店No.1。
第7位 麺屋 ごとう …旧東池袋大勝軒を継承。信者多し。
第8位 つけめん屋やすべえ …老若男女幅広く人気の甘酸っぱ系あっさりつけ麺。
第9位 ラーメン二郎・池袋東口店★ …ジロリアンの北の聖地。黙々とひたすら味わうべし。
第10位 まるきゅうらあめん …濃い味付けの塩ラーメンが人気。
第11位 光麺・池袋本店 …安定した濃厚豚骨。女性にもターゲットを拡大し、デザートも充実。(*)
第12位 鶏の穴★ …ポタージュのような旨み凝縮鶏スープ。
第13位 つけ麺 椿★ …濃厚魚介豚骨形の中でも、特に濃厚で旨みがしっかりしたつけ麺。
第14位 ばんからら~めん …脂を大量投入し、ひたすらパワフルを追及。
第15位 創新麺庵 生粋。池袋本店 …異色の焼き秋刀魚ラーメン。
第16位 麺処 花田★ …完成度が高いニュータイプの濃厚味噌ラーメン。
第17位 なんつッ亭・池袋店 …マー油投入豚骨ラーメン。
第18位 一蘭・池袋東口店 …オーソドックスな博多豚骨ラーメン。話をせず孤高に味わうべし。
第19位 麺屋武蔵 二天  …メニューリニューアル後、バランス良好。
第20位 光麺・池袋西口店 …(第11位(*)と同じ)

110227.池袋・鶏の穴 002

■このお店のメニューは、すべて鶏系スープで、白鶏らーめん(濃厚白湯スープ)、赤鶏らーめん(辛味スープ)、つけめん(白湯スープ)の3種類です。

辛い物に目がない隊長は問答無用、辛味スープの“赤鶏らーめん”(720円)です。訪問3回連続です。

隊長・隊員とも、すごくお腹が空いていたので、大盛りにしようか迷ったのですが、代わりに名物“鶏めし”(300円)を注文します。

【赤鶏らーめん】
110227.池袋・鶏の穴 014

■まずは、スープから味わってみます。

むむむ、意外にも一口目から、めっちゃ辛い~!見た目が全く辛そうに見えないので、すごいギャップです。

隊員はすぐに反応しておでこから汗が出てきますが、隊長は平気で、このぐらいが良いんだそうです。

じっくりスープを見ると、一味唐辛子が見えます。トッピングの鶏そぼろもピリッと辛いですね。

辛いながらも、ベースのスープは“白鶏らーめん”と同じ、美味しいポタージュ系濃厚鶏スープです。

鶏と野菜を骨が解けるまで炊き上げ、摩り下ろしジャガイモ&コーンでとろみを付けたものです。

端的に表現すると、“濃厚ウマ辛鶏スープ”とでも言ったところでしょうか~♪

110227.池袋・鶏の穴 016

■続いて、中ストレート麺を食べてみます。

これも“白鶏らーめん”と共通で、適度な噛み応えの素直なストレート麺です。

噛んだ時の、小麦のほのかな香りと甘味が美味しい麺です。

■辛味の入った濃厚鶏スープは適度なとろみがあり、中ストレート麺にしっかり絡みます。

辛味が入って更に個性的になったスープには、素直な性格の麺が良く合います。

麺がスープを引き立てるような、ラーメンの構成です。

110227.池袋・鶏の穴 015

■具材は、鶏チャーシュー、鶏そぼろ、メンマ、わけぎです。

鶏スープなので、鶏チャーシューとスパイシーな鶏そぼろは、もちろんぴったりです。

スープが濃厚なので、アクセントのわけぎが良い役割を果たしています。

【鶏めし】
110227.池袋・鶏の穴 018

■この“鶏めし”は、牛丼のように、醤油、酒、砂糖で味付けされているようです。生姜も入っていますね。

味の染みた鶏肉は柔らかくて、肉に付いた皮の脂身がジューシーです。ごはんがとっても進みます。

上から振り掛けたわけぎ&白ゴマ、鶏と一緒に煮た玉ネギ、生姜が効いています。

■総括としては、このお店の看板メニュー“白鶏らーめん”と見た目・構成要素はほぼ同じですが、本格的な辛さで全く違う一杯になっています。

ベースとなっている“白鶏らーめん”の、スープ、麺、具材の各要素のレベルが高く、要素間のバランスが良いので、ひとひねりしても完成度は高いままなんでしょうね。

おすすめレベルは、引き続き6★(超おすすめ~!)です~♪

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

蒙古タンメン中本〔3回目〕(1杯目)=池袋ラーメン店めぐり(その90)

『激辛の魔力に酔いしれたい時は~♪』

   ~蒙古タンメン中本・池袋店

■今年は、池袋では美味しいラーメン屋、気になるラーメン屋だけを回ることにしています。

今日までに回ったお店を、食べログの小エリア“池袋”の人気順ランキングの順位とともに挙げてみます。
(カッコ内は点数順ランキングの順位)

第6位( 6) 馳走麺 狸穴
第9位(29) ラーメン二郎・池袋東口店
第11位(18) 鶏の穴
第18位(39) 麺屋武蔵 二天

今年5軒目は、隊長の大のお気に入り“蒙古タンメン中本”です。

食べログのランキングでは、人気順第3位、点数順第14位になっています。

110305.池袋・蒙古タンメン中本 001

■今日は週末なので、普通の食事時間に訪問すると長蛇の列になることは目に見えているので、食事時間を外して家から出かけます。

お店に着いたのは20:45ごろ。2階のお店から階段まで行列が伸びていて、10人弱の待ち行列でした。

その後、順調に列は前に進み、20分後には席に着けました。

110305.池袋・蒙古タンメン中本 003

■このお店に関しては、隊長と隊員で手分けしてメニューを食べ進んでいきます。

隊員は今までに、蒙古タンメン(辛さレベル5)、味噌タンメン(辛さレベル3)を押さえました。

次は、五目蒙古タンメン(辛さレベル6)か湯麺(辛さレベル0)です。

せっかく辛い物を食べる気になっているので、五目蒙古タンメン(850円)にライス(160円)を付けて注文します。

【五目蒙古タンメン】
110305.池袋・蒙古タンメン中本 012

■まずは、たくさんの具材を掻き分け、スープを味わってみます。

上から掛けてある辛い麻婆豆腐を混ぜないと、味噌タンメンのスープです。

しっかりと旨みの効いた濃厚な味噌スープは、ピリッとした辛さとのコントラストで、甘くさえ感じます。

このウマ辛スープだけで、白いご飯がガッツリ食べられそうな感じです。

110305.池袋・蒙古タンメン中本 015

■続いて、器の底にある麺を引っ張り出して食べてみます。

中本特有の中太ストレート麺で、食べ応えがあって、小麦の風味が強調された麺です。

■ご飯にも合う辛味噌スープは、中太ストレート麺とぴったり合います。

小麦の味と風味を強調した麺は、スープが辛いせいで、甘みすら感じてきます。

また、辛さが食欲を刺激し続けるので、普通盛りの麺はいつの間にかペロっと食べ切ってしまいます。

110305.池袋・蒙古タンメン中本 013

■具材は、麻婆豆腐とたっぷりとした野菜、豚肉、輪切り青ネギ、スライスしたゆで卵です。

“蒙古タンメン”と比べると、麻婆豆腐が少ないのか、辛さはさほど広がりません。

キャベツ、もやしを中心にした野菜と豚肉がたっぷり入っていて、中太麺・ライスとの相性は最高!

ゆで卵は、口に入れると辛さを和らげてくれます。

■総括としては、デフォルトの“蒙古タンメン”が好きな人にとっては、別バージョンとして最適なメニューと言えそうです。

最初に具材を混ぜなければ、“野菜タンメン”(辛さレベル3)、麻婆豆腐を混ぜれば“蒙古タンメン”(辛さレベル5)、そこにたくさんの野菜・豚肉・ゆで卵が入っていて、変化を楽しめるのもいいところです。

最近、旨くて辛いメニューに目覚めてきた隊員としては、“蒙古タンメン”でも満足ですが、そのグレードアップ版のようで大満足でした。

こちらのメニューも、おすすめレベルは6★(超おすすめ~!!)です~♪

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鶏の穴〔3回目〕(1杯目)=池袋ラーメン店めぐり(その89)

『ポタージュ風濃厚鶏スープにメロメロ~♪』

  ~鶏の穴

■“池袋グルメ探検隊”を名乗り、“B級グルメ”の中でも特に“ラーメン”を集中的に攻めている以上、池袋のラーメンは当然に極める必要があります。

2010年は広く満遍なくお店を回ることを目標としたので、だいたいのお店は訪問してきました。

今年2011年は、その中でもレベルの高いお店をしっかり再検討することで、初期判断を確信に高めようとしています。

(な~んて、つまらないことを堅苦しく言っていますが、単に美味いお店限定で廻っているだけで~す。(^-^;)

■探検隊は隊長と隊員の2名から構成されていますが、味の判断に関しては完全独立で判断した後、検討会を開催して意見交換を行っています。

(単に、何がどう美味かったとか、不味かったとか、話をしているだけで~す。(^-^;;)

ただ、何年も同じ料理を食べてきているせいか、意外と意見が完全に割れることは少ないようです。

■美味しいお店と判断したお店の中には、次のようなお店があります。訪問回数で分類してみます。

(ブログは右掲の“カテゴリ”の中の“池袋ラーメン・レベル6”にあります~!!)

6回訪問 …馳走麺 狸穴 ~探検隊のNo.1“おきに”!

5回訪問 …俺の空(我空) ~隠れた名店!

4回訪問 …〔1〕BASSOドリルマン、〔2〕蒙古タンメン中本(池袋店&本店)

3回訪問 …〔1〕麺創房 無敵家、〔2〕鶏の穴

2回訪問 …〔1〕つけ麺 椿

あれれ、意外と訪問回数に偏りがありますね。。。(探検隊本陣が池袋駅東口にあるので、東口のお店は若干有利です。)

■“つけ麺 椿”は待ち時間が長いのと、待っている人が食べている人をじっと見ているお店のレイアウトが苦手で訪問回数が少なくなっています。

“麺創房 無敵家”は、休日ともなれば昼から夜中まで、常時30人以上の行列ができるので、訪問はもっぱら終電以降です。

では、“鶏の穴”は…? 

理由もないのに訪問回数が少なくなっていますね。それならば、今日は“鶏の穴”に行ってみましょう~!

100605.池袋・鶏の穴001

■お店は、JR池袋駅東口を出て明治通りを左方向に進み、右側に豊島区役所が見えてきたら左折してすぐの右側にあります。徒歩5分程度です。

お店に着いたのは13:50ごろと、昼ごはんには遅い時間ですが、さすが人気店、カウンター席16席は一杯で、7人ほどが店内に列を作っています。

110227.池袋・鶏の穴 007

■お店のメニューですが、基本メニューと時期で変わる特別メニューがあります。

基本メニューは、濃厚白湯スープの“白鶏らーめん”、辛味スープの“赤鶏らーめん”、白湯スープの“つけめん”があります。

特別メニューは、去年は月替わりメニューでしたが、今年は2ヶ月に1メニューになったようです。

まずは、基本メニューの“白鶏ラーメン”(680円)をいただきます。(CPも最高です~!)

久しぶりなので、すごく楽しみです~♪

【白鶏ラーメン】
110227.池袋・鶏の穴 020

■いつものように、まずはスープから味わってみます。

う~ん! ポタージュのようなマイルド白湯スープは、相変わらず絶品です!

雑誌の記事によると、青森から取り寄せる丸鶏、モミジ、鶏ガラ、手羽などの鶏素材と、ニンジン、玉ネギ、キャベツ、生姜、ニンニクなどの野菜を6時間以上炊き出し、骨まですべて溶け込ませたものなんだそうです。

仕上げに摩り下ろしたジャガイモとコーンで甘みととろみを付け、鶏の風味を生かす塩ダレで仕上げているとのこと。

臭みのないスープは、鶏の旨みが凝縮され、粘度の高い口当たりですが、意外にも後味はあっさりしています。

分かりやすく表現すると、毎日食べても飽きない(飽きなさそうな)スープです~♪

110227.池袋・鶏の穴 023

■続いて、白っぽいクリーム色をした中ストレート麺を食べてみます。

適度な噛み応えのこの麺は、ほのかな小麦の香りと甘みがある素直な味わいが特徴です。

癖のない、素直なキャラクターの麺といえそうです。

■粘度の高い濃厚白湯スープは、どんな麺にでも良く絡みそうです。

なので、この白ストレート麺にも、もちろんしっかり絡みます。麺をすすれは、濃厚スープを纏って口に飛び込んできます。

ただ、スープが美味しいので、麺をすすりながら、レンゲでもスープを飲んでしまいます。

癖になる味ですね~♪

110227.池袋・鶏の穴 022

■具材は、鶏チャーシュー、鶏そぼろ、輪切り白ネギ、わけぎです。

鶏チャーシューは、以前のものよりも、味がしっかり付いているようです。前は味付けなしの蒸し鶏のようでしたが、今回はうっすらと醤油系の味を感じます。

鶏そぼろからも、鶏の旨みがスープに染み出てきます。(クルマで言うとターボチャージャーのようです。)

良い役割を果たしているのが、輪切り白ネギ、わけぎで、濃厚なスープは食べ続けるとくどさが出てきますが、これをうまく緩和しています。

■総括としては、やはり鶏ベースのラーメンとしては、探検隊No.1のラーメンです。

ラーメンの枠で捉えるとベジポタ系ですが、食事としてみると、スープスパゲティに近い垢抜けた味わいです。

他に類を見ない個性の光る鶏スープ、これとうまくバランスを取った麺、鶏の旨みを加速する具材と、一杯のラーメンとしての構成のレベルの高さが素晴らしい一杯です。

おすすめレベルは、もちろん変わらず6★(超おすすめ~!)です~♪

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

馳走麺狸穴〔6回目〕(2杯目)=池袋ラーメン店めぐり(その85)

『隊長のお気に入りの辛つけ麺~♪』

   ~馳走麺 狸穴

■どのラーメン店に行くことになっても、基本的には賛同してくれる探検隊隊長。

ただ、そんな隊長も辛いメニューが美味しいお店、と聞くと特に喜んで探検に随行してくれます。

辛いメニューがない場合には、メニューも指示通りに選んでくれますが、辛いメニューがある場合には、隊長の選択に任せるしかありません。

そうでないと、今後探検に付き合ってくれなくなってしまいます。。。ヾ(;´▽`A``

DSC04565.jpg

■隊長のベスト5は、次のお店なんだそうです。

第1位 蒙古タンメン中本
第1位 つけめん椿
第1位 BASSOドリルマン
第1位 井の庄
第1位 馳走麺狸穴

順不同ですべて1位~( ^-^;)井の庄を除いては、すべて池袋のお店なんですね。。。

今日は久しぶりに“馳走麺 狸穴”ということで、隊長も大喜びです~!

DSC04566.jpg

■“馳走麺 狸穴”はメニューが多彩なだけでなく、どのメニューも美味しいので、“辛つけめん”がなければ、隊員としては他のメニューを選んで欲しいところです。

中華蕎麦”は、隊員的には“日本で最も美味しい中華そば”だし、“肉盛つけ蕎麦”は、ボリュームとパンチのある日本蕎麦の変化形として変り種の美味しいメニューです。

隊員は“濃厚つけ麺”を選んだのですが、隊長にはお好きなメニューを選択していただき、“辛つけ麺”(880円)です。麺の量は並盛り(240g)にします。

【辛つけめん】
DSC04570.jpg

■まずは、薄い小麦色をした太ストレート麺を食べてみます。

指定の京都の製麺工場で作られる麺は、もちもちした食感を出すためにタピオカが混ぜ込まれています。

食感はつるつる、もちもちで、しっかりした歯ごたえがあります。

噛むと柔らかな小麦の風味とともに、かすかに小麦の甘味を感じる美味しい麺です。

DSC04568.jpg

■つづいて、つけ汁を味わってみます。

ベースは“濃厚つけ麺”の、濃厚魚介動物スープですが、そこに辛味エキスを加えています。

この辛味エキスは、意外としっかり辛くて、辛いものが苦手な隊員だと、許容できるぎりぎりのラインです。

DSC04569.jpg

■濃厚なつけ汁は、太ストレート麺にしっかり絡みます。

相性の良さは“濃厚つけ麺”と同じですが、つけ汁が辛いと太麺の小麦の甘味が強調され、違った味わいになります。

■具材も“濃厚つけ麺”と同じ、チャーシューとメンマと輪切りネギです。

豚バラロースの厚めのチャーシューは、脂の入り具合もちょうどよく、ボリュームがあって食べ応え満点です。

■総括としては、美味しさに定評のある“濃厚つけ麺”をベースにして、そこに辛味エキスを投入したつけ麺です。

ベースのバランスが良く、かつそのバランスを崩さない相性のいい辛味を投入することで、美味しい辛つけ麺に仕上がっています。

“濃厚つけ麺”を食べたことがある方で、辛いものが好きであればバリエーションとして、ぜひお勧めです。

わが隊長によると、おすすめレベルは6★(超おすすめ~!)です。


お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

馳走麺狸穴〔6回目〕(1杯目)=池袋ラーメン店めぐり(その85)

『相変わらず旨い探検隊のNo.1つけ麺~!』

   ~馳走麺 狸穴

■今日は、2011年最初の池袋ラーメン店めぐりです。

どこに行こうか、データが豊富なだけに迷うのですが、最初なのでまず一番のお気に入りのお店に行きます。

昨年夏ごろから超人気店と化し、探検隊の足が遠のいている、豊島区役所横の“馳走麺 狸穴”です。

DSC04565.jpg

■久しぶりに、食べログでの人気ランキングをチェックしてみます。(カッコ内は点数順ランキングの順位)

第1位( 6) 屯ちん・池袋本店
第2位( 7) 瞠・池袋店
第3位(21) 麺創房 無敵家
第4位(16) 蒙古タンメン中本・池袋店
第5位(18) 東池袋大勝軒
第6位( 3) 麺屋 ごとう
第7位(10) つけ麺屋 やすべえ・池袋店
第8位( 5) 馳走麺 狸穴
第9位(25) ラーメン二郎・池袋東口店
第10位( 8) まるきゅうらあめん

だいたい堅いお店が上位を占めていますね。。。

DSC04563.jpg

■久しぶりの訪問なので確認しますが、お店のメニューに変わりはありません。

“濃厚つけ麺”“肉盛つけ蕎麦”“辛つけ麺”“中華蕎麦”の4本立てです。

すべて食べてみましたが、どれもめちゃくちゃ美味しいですよ~♪

つけ麺メインのお店なので、寒い季節がら“あつもり”をおすすめしているようですね。

■今日はお店に着いたのは15:00ごろ。

休日ということもあり、3人以上のグループやカップルで来ていることも多く、お客さんの回転はなにかと遅めです。

最初8人待ちだったのですが、約25分待ちで席に着くことができました。

まずは、久しぶりということで“濃厚つけ麺”(880円)を大盛り(360g)注文します。

【濃厚つけ麺】
DSC04571.jpg

■まずは、くすんだ小麦色をした極太ストレート麺から食べます。

タピオカ入りでしっかりした弾力がある麺は、噛むほどに小麦の香と甘味が出てきます。

つるりとした食感、喉越しは最高です。相変わらず、美味いですね~!

DSC04572.jpg

■続いて、見るからに濃厚な魚介豚骨動物スープを味わいます。

う~ん!これです、これ!

当たりは魚介がガツン!続いてまろやかで深い旨みとしっかりとしたコク!うま過ぎます!

六厘舎や中華蕎麦とみ田などの人気ガッツリ系つけ汁から、野性味や雑味を引いたような上品な味わい。

探検隊の間では、ひそかに中華蕎麦とみ田の進化系という定義になってます~!

DSC04573.jpg

■極太ストレート麺をつけ汁に浸けて一気にすすると、濃厚スープをしっかり纏った極太麺が口の中に飛び込んできます。

極太麺は、麺だけで食べても小麦の風味と甘味があるのですが、つけ汁を浸けて食べると、風味と甘味が更に増します。

美味いつけ麺は、こうでなくっちゃ~!

DSC04575.jpg

■具材は、チャーシュー、メンマ、輪切りネギです。

チャーシューは、ほろほろと溶けそうなぐらい柔らかい豚バラ肉チャーシュー。

とってもジューシーで、口の中でつけ汁と混じるとつけ汁のパワフル感が倍増します。

■総括としては、麺・つけ汁・具材の各要素のレベルの高さ、要素間のバランス・レベルの高さは相変わらずで、きわめて高い完成度です。

かなりのパワフル感があるにもかかわらず、雑味は除かれていて、洗練された美味しさに仕上がっています。

おすすめレベルは、引き続き6★★★(日本で最もおすすめ~!)です。

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっと3つクリックお願いします!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
257位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html