FC2ブログ

池袋No.1カレーうどん=古奈屋

『史上最高にまろやかなカレーうどん~♪』

   ~巣鴨 古奈屋・池袋東武スパイス店

■今日は、天気のいい週末です。

お昼ごはんに何を食べようかと、隊長と相談しています。

なんとなく、カレーが食べたい、ということになり、近所の“COCO壱番屋”に行くことになりました。

いつ行ってもぶれることのない、安心できる味の安定感、これがココイチの魅力です。

ただ、ココイチの味を超えるお店を見つけない限り、カレーと言えばココイチになってしまうのももったいない…

今日は天気がいいので、池袋で散歩がてらふらふらと、カレー屋さんを探してみます。

■といいながらも、いつもの食べログをしっかり参照してみます。

中エリア区分“池袋”エリアで、“カレー”の人気順ランキングはこんな感じになっています。

第1位 エー・ラージ (インドカレー、インド料理)
第2位 もうやんカレー池・池袋店 (日本式カレー)
第3位 メコン (タイカレー、タイ料理)
第4位 古奈屋・池袋東武スパイス店 (カレーうどん)
第5位 sapporo curry YOSHIMI・池袋パルコ店 (スープカレー)

よく見ると、けっこう面白いお店が並んでいます。カレー店と言っても、全てジャンルが違うんですね。

そうであれば、ひとつひとつ丁寧に探検する甲斐があります。

隊長と相談した結果、今日は“古奈屋”に行ってみます~♪

110522.池袋・古奈屋0001

■“巣鴨 古奈屋”は、名前の通り、巣鴨の“とげぬき地蔵尊”の近くに本店があり、東京都内に8店舗、兵庫西宮に1店舗の支店があります。

本店以外に路面店はなく、六本木ヒルズ、丸の内オアゾ、コレド日本橋など、お洒落なモールのみで展開しています。

もとはうどん好きの素人の方が、1983年にお店をオープンし、カレーとうどんの融合を志し、苦難を乗り越え、10年で人気店に押し上げたんだそうです。

店主さんは、なかなか面白いニッチな分野に目を付けたんですね~

110522.池袋・古奈屋0007

■さて、目指すお店は東武百貨店・池袋本店のレストラン街にあります。

レストラン街自体は11階から14階の4フロアーに渡る大きいもので、“古奈屋”はその11階にあります。

お店に着いたのは13:30ごろ。テーブル席28席は大体埋まっていましたが、なんとかすんなり座れました。

110522.池袋・古奈屋0019

■メニューは、“カレーうどん”のバリエーションが中心で、おまけのように“カレーごはん”と“(普通の)うどん”の設定があります。

カレー屋さんではなく、カレーうどん屋さんなので、ハヤシライスなどの方向にメニュー展開するのではなく、カレーライスと普通のうどんに展開しているなんて、合理的ですがちょっと面白いです。

110522.池袋・古奈屋0006

■まずは隊長が、主力メニューのカレーうどんから注文の品を探してみます。

さすが主力メニューだけあって、13種類と豊富な品揃えです。カレーうどんに海老天を載せたものが看板メニューのようです。

ヘルシー志向の隊長は、その中から“旬野菜カレーうどん”(1,280円)(↑)を選択します。

110522.池袋・古奈屋0004

■もともとカレーライスが食べたかった隊員は、“カレーごはん”なるものが気になって仕方がありません。

種類的には、“旬野菜”“キーマ”“チーズチョリソー”“ヒレかつ”の4種類ほどあるようです。

その中で、別紙メニュー(↑)で“おすすめ”と書いてあった“チョリソーカレーごはん”(1,100円)を選びます。

一体、どんなカレーうどん&カレーライスが出てくるんでしょうね~♪

【旬野菜カレーうどん】
110522.池袋・古奈屋0024

■器が運ばれてくると、香辛料の効いたいい香りが漂ってきます。

スープを一口味わってみると、う~ん、美味い!!

食べる前は、普通のカレーに和風ダシを入れたような、よくあるカレーうどんスープを想定したのですが、全く違いました。

和風ダシは入っていないか、入っていっても識別できないほど微量のようです。

■スープカレーのように粘度は低く、色はカレーに牛乳を混ぜたような色です。

味は、しっかりスパイシーですが、マイルドでクリーミーでミルキー。

全体としてオリジナリティがあって、かつまとまりのある味になっています。これが人気の秘密なんですね~

お店によると、「カレースープは、野菜、果実、肉、スパイスなどを使ったルーに牛乳を加え、コクのあるマイルドなものに仕上げている」んだそうです。

(古奈屋さんのHPを見ても、詳細レシピや作り方は一切非公開のようです。)

■うどんは、白というより透明に近く、コシがあって適度な噛み応えが気持ちいいですね。

つるつるの食感も秀逸で、気持ち良くすすれます。(なので、紙エプロンとお手拭が出てきます。)

麺も、スープに負けず、なかなか個性的で、美味しく仕上がっています。

110522.池袋・古奈屋0026

■具材の野菜には、ナス、ニンジン、レンコン、キャベツ、ほうれん草が入っています。

いずれも、油で軽く揚げてあるようで、食べやすい柔らかさになっています。

上にチーズが掛かっていて、スープの熱で徐々にそのスープが溶けていきます。

溶けたチーズで野菜がクリーミーになって、とっても美味しいです。楽しい仕掛けですね~♪

110522.池袋・古奈屋0027

■いろんな種類の豆類を、マヨネーズで和えたもの。カレーの合間に、なかなかいい箸休めになります。

【チョリソーカレーごはん】
110522.池袋・古奈屋0028

■さらさらと濃度が低めのカレーに、雑穀入りのごはんが付いています。

カレーを味わってみると、“カレーうどん”とは微妙に違う味に仕上がっています。

比べると、ミルクのクリーミーさは抑え目で、その意味でカレールーっぽく調整されています。

ごはんは、通常の白米に、五穀米が入っていて、変わった食感が楽しめます。

なかなか個性的なカレーライスに仕上がっていますが、クセはなく食べやすいものになっています。

110522.池袋・古奈屋0032

■こちらも、具材に野菜がたくさん載っています。

チーズ入りチョリソーソーセージ、小さなじゃがいも、プチトマト、ニンジン、ししとう、レタスが入っています。

チョリソーソーセージは国産“やまと豚”を100%使ってあるそうで、肉の旨味、チーズのコク、辛い味付けが相俟って、とっても美味しいものです。

110522.池袋・古奈屋0034

■“カレーごはん”にも、“カレーうどん”に付いていた豆類のマヨネーズ和えが少量付いています。

その横には、カレーライスの友、福神漬けです。

■総括としては、クリーミーなカレースープがとっても個性的なのに食べやすい、美味しいカレーうどん&カレーごはんです。

今までに食べたことがない唯一無二の味付けで、オリジナリティに溢れています。

スパイシーとクリーミーの相反すると思われる要素を両立しており、子供から大人まで幅広く受け入れられそうです。

唯一の欠点は、値段の高さでしょうか。カレーうどん一杯で、デフォルトの最安メニューでも1,050円します。

人によってはCPが悪いと取られるかもしれませんね。とりあえず、探検隊はけっこう気に入りました。

ごちそうさまでした~!

お読みいただいてありがとうございます~!

★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★

もしよろしければ、下の3つの絵↓をポチポチポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~!

(=´ー`)ノヨロシクデス



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

池袋No.1日本式カレー!=もうやんカレー池

もうやんカレー 池

■最近、当たり前のことに気付いた。

“食べログ”という口コミサイトによると、地域ごとのレストランを食べ物のジャンルごとに、評価点順、人気(口コミ)順、注目度(最近アクセス数)順の3種類でランキングを出すことができる。

このとき、食べ物を指定せずに評価点順に地域のランキングを出すと、やはり高級料理店がずらっと並ぶ。

一方、人気順にすると、出てくる店ががらりと変わり、B級グルメ一色となる。

かんたんな話、高級店は訪問客が少ないので、口コミが少ない。当たり前ですね。。。

逆に言うと、人気順でレストランを選べば、B級グルメの人気店を探すのは簡単、というわけです。

■今日は久しぶりにラーメン以外のものを食べたくなった。

カレーがいいかな~?

以前、食べログで池袋のカレー店事情を調査した。

結果は、インド式カレーのNo.1は“エー・ラージ”(池袋レストラン人気ランキング第4位)、日本式カレーのNo.1は“もうやんカレー”(池袋レストラン人気ランキング第19位)だった。

今日は激辛に苦しみたくないので、日本式代表“もうやんカレー”にした。

100526.池袋・もうやんカレー021

■お店はJR池袋駅から行くと、サンシャイン60通りを東急ハンズに向かって歩き、ハンズの1本手前の道を右に曲がって30mのところの左側地下1階にある。

ケバケバしい入口の装飾は、逆に何屋さんか分からなくしている感じもするけど…

地下に降りていくと、もっと不思議な雰囲気。

エキゾチックというか、南国風というか。

天井には巨大なカメの剥製や潅木のオブジェがぶら下がっている。

100526.池袋・もうやんカレー010

壁には漫画本がたくさん並んでいて、東南アジア民族音楽が流れている…

セルフのお茶は、“南アフリカのお茶・ルイボスティー(?!)”

■ここから先は写真でどうぞ~♪

カレーのメニュー。いろんな種類がありますね。
100526.池袋・もうやんカレー001

【無料付け合せ&蒸しジャガイモ】
付け合せはらっきょや高菜など5種類。ジャガイモは一人2個まで。
100526.池袋・もうやんカレー009

【全部カレー】(1,550円)~辛さレベル1
ビーフ・ポーク・チキン・エビ・チーズがチョコチョコ入っている。(ソースは同じで具だけが違う。)
隊員は辛いのが苦手。。。
100526.池袋・もうやんカレー011

【チーズカレー】(1,100円)~辛さレベル6
オランダ産ゴーダチーズ。
隊長は辛いのが好き~!
100526.池袋・もうやんカレー014

■自家製カレーソースは、その半分が野菜と果物の溶けたものとのこと。

なので、辛さの段階が0(中辛)~5(辛口)~20(激辛マニア)まで21段階あるらしいが、辛さレベル6でも基本的にフルーティーだった。

使っている油はすべてオリーブオイルだそうで、全体的にマイルドな手作りカレーという感じだった。

■食べ終わると、皿の底からなんやら文字が出てきた(あまり綺麗ではないので、写真には撮りませんでしたが…)

「まいどありがとうございます 西新宿の健康食 もうやんカレー」

へぇ~、この店って元々西新宿のカレー屋さんだったんですね。

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ↓をポチポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

池袋No.1カレー店探検へ!=南インド料理・エー・ラージ

2010年5月2日(日) 南インド料理・エー・ラージ

■池袋グルメ探検隊は、もともとB級グルメ全般をターゲットとしています。

なので、本来はラーメン専門ではないのですが、ラーメンの世界があまりに広くかつ奥が深いので、2010年はラーメンの世界にどっぷり浸かっています。

ただ、時にはもとの路線どおり、美味しいB級グルメを!と考え、今日のテーマは“カレー”です。

■ここ10年で、日本中どこでもインド人が増えましたよね~!

発展途上国の人が先進国に来ると、まず始めるのが飲食店、というのが移住の王道です。

案の定、B級グルメとしての“カレー”の世界も、(1)伝統的日本式カレーと(2)本格インド式・タイ式カレーの二つに大きく分かれているようです。

■池袋駅を中心としたエリアで、(1)と(2)の代表的な店を探すと、“食べログ”人気ランキングでは

(1)もうやんカレー 池(池袋店)~カレー第2位

(2)南インド料理 エー・ラージ  ~カレー第1位

もう少しエリアを拡大し、“池袋~高田馬場・早稲田エリア”と指定すると、

(1)メーヤウ(早稲田店)    ~カレー第2位

(2)南インド料理 エー・ラージ  ~カレー第1位

こうなると、この“南インド料理・エー・ラージ”という店がいよいよ気になります。

そこで、今日は南インドまで探検に行くことにしました。

100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ020

■場所は地下鉄有楽町線・東池袋の駅から徒歩1分、首都高5号線の高架の下で、大勝軒の隣り!といえば分かりやすいのでしょうか。

隣りの大勝軒で行列ができているので、それを目印にするのもいいかもしれません~(^-^;)b

自分はこの店の前を何百回も通っていましたが、カレーの名店があるとはまったく分かりませんでした。

■店に到着したのは午後2時頃だったのに、さすが休日、大勝軒もエー・ラージも激込みです。

ちょっと外で待たされた後、入店してみるともうそこは“南インド”のような装飾とニオイが…。

壁は全て明るい茶色かこげ茶に塗られ、装飾品やヒンズー由来の美人画などが飾られています。

100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ014

ニオイは香辛料が何十種類も混合されたようなニオイです。

隊員がインド(ニューデリー)に行った時に、空港・ホテル・街中・レストランなど至る所で死ぬほど嗅いだ、そのニオイでした。

なんとなくいい感じ~♪

その気になってきました~!

(インド料理を食べるのには気分と気合が必要ですので…!)

注文の品は、なんとなく周りのお客さんの多くが頼んでいそうな(無難な)ものを選びました。

【Bセット】(1000円)
100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ017

■カレー1種類、ライス+ナン、ミニサラダ、アチャール(インドのお漬物)、ラッシー(ヨーグルト・ドリンク)でセット。

カレーはマイルドな“ほうれん草チキンカレー”をセレクト。

辛くはないんですが、風味はもちろんカレー。上にかかったヨーグルトソースで更にマイルドに。

チキンは、フライパンで焼いたもののようで、そこそこの大きさ。柔らかい肉で食べやすかった。

あと、写真でも巨大なナンですが、うっすら甘味のあるもので、とっても美味しいかったですね。

写真では見えないのですが、大きなナンの下には茶碗半分ぐらいの量のインド米がありました。

100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ015

■全体としては、とっても美味しくて、本格インドカレー入門者で辛いものが苦手な人(自分もそーです(^^;)には最適なカレーでした。

【ノン・ベジタリアンミールズ】(1,300円)
100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ018

■メニューによると、“ベジタリアン・ミールズ”(1,000円)というのが“南インドで昼夜問わず食べられている定食で、一度に少しずついろいろな味を楽しみたいという方にお勧め”とあった。

要は、肉類を使用しない方がインドでは基本のようですが、肉類を使用するバージョンを注文してみました。

ただ、こちらの内容はメニューには書いていなくて、インド人のおじさんに早口で説明されました。

記憶が定かじゃないのですが…

(少し大きめの碗から時計回りに)★の数がスパイシー度を3段階で表示。

1)チキンカレー(★★) ~割と想像がつく辛いカレー。鶏のエキス、脂が出てます。

2)マトンカレー(★★★)~かなり辛いカレーです。マトンの匂いは完全に消えてます。

3)マイルドチキンカレー ~インド流チキン・スープのようです。でもなめてると花椒で痺れます~

4)豆カレー       ~辛くない豆が入ったカレー。

5)魚カレー       ~辛くない魚が入ったカレー。

6)野菜入り豆カレー(★)~現地名サンバール。南インドでもっともポピュラー、常食カレーなんですって。

7)デザート       ~ちょっとだけ甘い、何かの果物を擂り潰したものでしょうか。

8)巨大なきのこ状のパン ~きのこパンは中が空洞で、パイ生地のような柔らかさ。美味しいです。

9)(その下で見えないごはん)

10)スープ(パンの左下にちょっとだけ見える碗)~野菜を煮込んだようなスープで美味でした。

100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ019

お盆の中央は、

11)バナナ

12)ナスの揚げ物 ~味が特に付けられていない。ナスのてんぷらみたいなものでしょうか。

■総括としては、バリバリ本格的な南インド料理です~!

話好きのインド人のおじさんによると、南インド料理は他のインド料理よりも赤道に近い分辛いんだそうです。

味はそんなに日本人向けにアレンジはしていないと思われますが、普通に美味しく食べられると思います。

初めて行く時は、“ベジタリアン・ミールズ”か“ノンベジタリアン・ミールズ”を頼んでいろいろな味を楽しんだ方がいいかもしれませんね。

(実際にも7割方の人がこのいずれかを頼んでいたように見えます。)

本格南インド料理にチャレンジする気になったら、美味しいのでおすすめです~!

(ただし、体調も万全の時がいいですよ~!激しい香辛料がボディに効くので…)

100502.東池袋・南インド料理エー・ラージ004

お読みいただいてありがとうございます~!
もしよろしければ↓をポチポチっとクリックお願いします!


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

Kentaro

Author:Kentaro
Kentaroのブログへようこそ~!
食べ歩き以外にも、海外旅行・クルマ・カメラ・お酒・語学など趣味が多すぎて、時間とお金が足りず困っていますが、ここでは食べ歩きのネタをご紹介します~!
東京23区内のネタが中心ですが、仕事がら出張も多いので、他の地方や外国のグルメネタも発信する予定です~♪
ときどき遊びに来てください~!
ヾ(*´∀`*)ノ

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
257位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村=東京食べ歩き
★池袋グルメ探検隊は、ブログランキングに参加しています~!★   下の【このブログに投票】をポチっとクリックしていただけると、たいへん嬉しいです~! (=´ー`)ノヨロシクデス
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
http://help.fc2.com/blogranking/manual/Home/ranking_sanka.html